人気ブログランキング |

十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:イベント( 600 )


雪と遊ぼう!駒っこランド冬まつり

 1月25、26日、馬事公苑駒っこランドで「駒っこランド冬まつり ゆきフェス」が行われ、大勢の家族連れなどでにぎわいました。
 25日はオープニングセレモニーが行われ、来賓の小山田久市長が「駒っこランド冬まつりは今年で15回目を迎え、十和田の冬を代表するイベントの一つとなっています。2日間大いに楽しんでください」とあいさつしました。
 続いて、来場者にお菓子をまく「福まき」が行われ、子どもたちが歓声を上げながらたくさんのお菓子を集めていました。夜は、雪像のライトアップや苑内がスノーランプやイルミネーションで飾られ、日中とは違う姿を見せていました。26日には親子馬力大会も行われ、会場は終始にぎわいを見せました。
 また、同時開催された「第7回雪像コンテストin駒っこランド」では、市内の企業など13団体が参加し、審査員と来場者の投票の結果、株式会社みどりが制作した「りんごちゃん」に十和田市長賞(最優秀賞)が贈られました。そのほか会場には、市内幼稚園・保育園4団体による親子雪像も飾られ、さまざまなキャラクターの雪像が勢ぞろいしていました。
雪と遊ぼう!駒っこランド冬まつり_f0237658_10000353.jpg
オープニングセレモニー前に、十和田水神雷太鼓の演奏が行われました
雪と遊ぼう!駒っこランド冬まつり_f0237658_10001673.jpg
あいさつする小山田市長
雪と遊ぼう!駒っこランド冬まつり_f0237658_10002905.jpg
雪と遊ぼう!駒っこランド冬まつり_f0237658_10004109.jpg
福まきでは、子どもから大人まで大いににぎわっていました
雪と遊ぼう!駒っこランド冬まつり_f0237658_10005119.jpg
滑り台付きの雪像でおおはしゃぎ
雪と遊ぼう!駒っこランド冬まつり_f0237658_10010543.jpg
十和田市長賞受賞の「りんごちゃん」の雪像
雪と遊ぼう!駒っこランド冬まつり_f0237658_10011571.jpg
親子雪像は、子どもたちが大好きなキャラクターで制作されていました
雪と遊ぼう!駒っこランド冬まつり_f0237658_10012424.jpg
自分が好きな雪像に投票します
雪と遊ぼう!駒っこランド冬まつり_f0237658_10013062.jpg
夜はスノーランプで苑内が彩られました
雪と遊ぼう!駒っこランド冬まつり_f0237658_10014435.jpg
会場では流鏑馬(やぶさめ)体験も行われていました


by towada-city | 2020-01-28 10:06 | イベント | Comments(0)

~雪と光のアート~十和田湖冬物語2020開幕

 1月24日、十和田湖畔休屋特設イベント会場で、北東北最大級の雪祭り、十和田湖冬物語2020が開幕しました。
 オープニングセレモニーでは主催者を代表し、中村秀行(ひでゆき)(一社)十和田湖国立公園協会理事長が「たくさんの方々のご協力により、今年もこのイベントを開催することができました。今年は中国の大型連休である春節(旧正月)に合わせて、例年より1週間早く開催したので、より多くのお客さんが来てくれることを期待しています」とあいさつしました。また、小山田久市長は「大勢の方に来ていただき開催できたことを大変うれしく思います。来てくれたお客さんに、十和田湖にまた行きたいと思わせるような心を込めたおもてなしをお願いします」と祝辞を述べました。
 引き続き、陸上自衛隊八戸駐屯地協力隊員の皆さんが制作した特設ステージ(メイン雪像)の点灯式が行われました。今年は、例年とは趣向を変え、「雪と光のアート」を表現したプロジェクションマッピングが投影され、会場を鮮やかに彩りました。また、発光ダイオード(LED)のイルミネーションも飾られ、観光客などが写真撮影を楽しんでいました。
 十和田湖の冬を満喫できる「十和田湖冬物語」は2月24日まで。毎夜打ち上げられる冬花火のほか、青森・秋田両県の郷土料理が味わえる「ゆきあかり横丁」、カクテルなどのお酒を堪能できる「かまくらBar」など、子どもから大人まで楽しむことができます。
~雪と光のアート~十和田湖冬物語2020開幕_f0237658_11570635.jpg
十和田湖冬物語の光のメインゲート
~雪と光のアート~十和田湖冬物語2020開幕_f0237658_11572211.jpg
中村理事長のあいさつ
~雪と光のアート~十和田湖冬物語2020開幕_f0237658_11573714.jpg
小山田市長は心を込めたおもてなしをお願いしました
~雪と光のアート~十和田湖冬物語2020開幕_f0237658_11574919.jpg
~雪と光のアート~十和田湖冬物語2020開幕_f0237658_11580588.jpg
会場では、観光客らが記念撮影を楽しんでいました
~雪と光のアート~十和田湖冬物語2020開幕_f0237658_11582778.jpg
特設ステージ(メイン雪像)にプロジェクションマッピングが投影
~雪と光のアート~十和田湖冬物語2020開幕_f0237658_11584093.jpg
毎日午後8時から200発の花火が打ち上げられます


by towada-city | 2020-01-27 12:03 | イベント | Comments(0)

~十和田市の魅力を世界に発信!~オリジナルダンス「We Love Towa Dance」を披露

 1月19日、市民交流プラザ「トワーレ」で十和田市の魅力を広く世界に発信し、次の世代を担う子どもたちへ受け継ぐことができる魅力ある地域社会の形成を目的に活動している市民団体、インバウンド十和田(米内山和正(よないやま かずまさ)会長)によるオリジナルダンス「We Love Towa Dance」のプロモーションビデオの撮影会が開催されました。
 この撮影会は、東京オリンピック開催を前に市民が参加して、撮影したオリジナルダンスのプロモーションビデオをインターネットなどにより配信することで、十和田市の魅力を世界に発信することを目的に行われたものです。
 撮影会には「We Love Towa Dance」の作詞・作曲を手掛けた桜田マコトさんも参加し、市民15人がダンススタジオPEACE MAKER代表の斉藤和幸さんの指導の下、熱心にダンスを覚えていました。
 最年少で参加した福田莉子ちゃん(3歳)は「(ダンスが)楽しかった。また、やってみたい」と話していました。
 米内山会長は「みんなで十和田市の魅力を発信していきましょう」と話していました。
~十和田市の魅力を世界に発信!~オリジナルダンス「We Love Towa Dance」を披露_f0237658_17350276.jpg
(左から)米内山会長、桜田さん、斉藤代表
~十和田市の魅力を世界に発信!~オリジナルダンス「We Love Towa Dance」を披露_f0237658_17351945.jpg
まずはストレッチ
~十和田市の魅力を世界に発信!~オリジナルダンス「We Love Towa Dance」を披露_f0237658_17352564.jpg
参加者は「We Love Towa Dance」のリズムに合わせ、楽しそうに振り付けを覚えていました
~十和田市の魅力を世界に発信!~オリジナルダンス「We Love Towa Dance」を披露_f0237658_17355173.jpg
斉藤代表の指導の下、ダンスの振り付けを覚える参加者
~十和田市の魅力を世界に発信!~オリジナルダンス「We Love Towa Dance」を披露_f0237658_17362316.jpg
参加者全員で踊る動画と3つのグループに分かれて踊る動画を撮影
~十和田市の魅力を世界に発信!~オリジナルダンス「We Love Towa Dance」を披露_f0237658_17363465.jpg
参加者みんなで記念撮影「

 今回撮影した動画は秋まつりで披露した「We Love Towa Dance」の動画などと併せて、十和田市の魅力を発信するプロモーションビデオとして2月下旬ごろインターネットで配信されます。


by towada-city | 2020-01-21 17:43 | イベント | Comments(0)

アート広場が幻想的な世界に~アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション2019~

 12月6日、現代美術館前のアート広場で、約30万個の発光ダイオード(LED)で彩る「アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション2019」の点灯式が行われました。
 点灯式では、市内の高校生による、光る棒「ケミカルライト」を持って踊るサイリウムダンスの後に、一斉にイルミネーションが発光し、広場は青色の幻想的な世界に包まれ、訪れた市民を楽しませました。
 イルミネーションは来年の2月14日まで、毎日午後4時30分~9時に点灯されます。12月20日~令和2年1月5日は、点灯時間を午後11時まで延長するほか、12月20日にはクリスマスイベントも行われます。
 また、1月21日、22日には併催イベントとして、市内の飲食店・バー36店舗から好きな店舗を巡りはしご酒を楽しむ「とわだバルフェス」(とわだバルフェス実行委員会主催)も開催されます。
アート広場が幻想的な世界に~アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション2019~_f0237658_13345077.jpg
「千本桜」などの曲に乗りサイリウムダンスを披露する高校生
アート広場が幻想的な世界に~アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション2019~_f0237658_13351036.jpg
青色の光が点灯すると、市民からは歓声が上がりました
アート広場が幻想的な世界に~アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション2019~_f0237658_13352531.jpg
とわだバルフェス実行委員会によるオリジナルホットドリンクの振る舞い
アート広場が幻想的な世界に~アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション2019~_f0237658_13353883.jpg
八戸市のケーキ店「アルパジョン」からサンタさんもやってきました
アート広場が幻想的な世界に~アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション2019~_f0237658_13360150.jpg
子どもたちはサンタさんからお菓子をもらいうれしそうでした
アート広場が幻想的な世界に~アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション2019~_f0237658_13362115.jpg
青色の世界で記念撮影
アート広場が幻想的な世界に~アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション2019~_f0237658_13363616.jpg
寒さを忘れるぐらいの幻想的な世界に多くの市民が訪れていました

by towada-city | 2019-12-09 13:41 | イベント | Comments(0)

岩手県花巻市・十和田市新渡戸友好都市提携30周年記念式典

 10月26日、市民交流プラザ「トワーレ」で、花巻市・十和田市新渡戸友好都市提携30周年記念式典が行われ、関係者や花巻市からのツアー参加者など約100人が出席しました。花巻市との交流は、十和田市開拓の祖「新渡戸 傅」ゆかりの都市として、平成元年に「新渡戸友好都市提携盟約」を結んだことから始まったものです。
 新渡戸友好都市交流委員会の今泉湧水(ゆうすい)会長代理が「花巻市との交流を通して先人から受け継いだ郷土の誇りと責任を新たにし、開拓の思いと歴史を後世へとつなげていきたいと考えています」とあいさつした後、小山田久市長が「花巻市とはスポーツや文化、子どもたちとの交流事業などを通して交流を深めさせていただいています。今後も、友好都市の交流を通してお互いに関係人口を増やし、これからのまちづくりにつなげていきたいと思っています」と述べました。
 訪問者を代表して花巻市の上田東一(とういち)市長が「30年間、十和田市民と花巻市民の交流が活発に行われてきました。特に子どもたちの交流は、地元に愛着と誇りを持つ大きな機会となっていますので、ますます活発になるよう願っています」、花巻市友好都市交流委員会の佐藤良介会長が「十和田市との交流を継続できたのは、多くの市民の方々のご支援があったからだと思います。30周年式典を契機にさらなる発展を願っています」とそれぞれ述べました。その後、上田市長から小山田市長へ30周年記念品のタペストリーが贈呈されました。
岩手県花巻市・十和田市新渡戸友好都市提携30周年記念式典_f0237658_14094783.jpg
あいさつする今泉会長代理
岩手県花巻市・十和田市新渡戸友好都市提携30周年記念式典_f0237658_14101813.jpg
歓迎の言葉を述べる小山田市長
岩手県花巻市・十和田市新渡戸友好都市提携30周年記念式典_f0237658_14102610.jpg
訪問のあいさつを述べる上田市長
岩手県花巻市・十和田市新渡戸友好都市提携30周年記念式典_f0237658_14103700.jpg
花巻市友好都市交流委員会 佐藤会長
岩手県花巻市・十和田市新渡戸友好都市提携30周年記念式典_f0237658_14105202.jpg
花巻市から贈呈されたタペストリー。当市と花巻市の観光地などを紹介しています


by towada-city | 2019-10-28 14:12 | イベント | Comments(0)

南コミュニティセンターまつりが開催されました

 10月19日と20日の2日間、南コミュニティセンターで南コミュニティセンターまつりが開催されました。
 南小学校の児童らによる合唱や十和田中学校吹奏楽部による演奏などのステージ発表をはじめ、生け花や切り絵などの作品展示、グラウンドゴルフ大会などが行われました。
南コミュニティセンターまつりが開催されました_f0237658_17343407.jpg
ステージ発表の様子
南コミュニティセンターまつりが開催されました_f0237658_17344805.jpg
作品展示の様子
南コミュニティセンターまつりが開催されました_f0237658_17350108.jpg
模擬店では、ラーメンやおにぎり、フランクフルト、チョコバナナなどが販売され、多くの来場者で賑わいました


 そのほか、男女共同参画コーナーでは、男女共同参画に関するパネル展示や意識調査、男女共同参画に関係する図書の展示が行われました。
南コミュニティセンターまつりが開催されました_f0237658_17350920.jpg
男女共同参画コーナー
南コミュニティセンターまつりが開催されました_f0237658_17352869.jpg
男女共同参画に関する意識調査の様子

 また、健康づくりコーナーでは、大腸がんクイズラリーや、血管年齢の測定、SAT()体験コーナー、栄養アドバイスが行われました。 
※食育SATシステム…食品サンプルを使って作った食事モデルを台に乗せるだけで、瞬時に栄養バランスをチェックできる機器
南コミュニティセンターまつりが開催されました_f0237658_17353953.jpg
健康づくりコーナー
南コミュニティセンターまつりが開催されました_f0237658_17354838.jpg
大腸がんクイズラリー
南コミュニティセンターまつりが開催されました_f0237658_17355392.jpg
SAT体験コーナー


by towada-city | 2019-10-24 17:42 | イベント | Comments(0)

「十和田こども食堂」で笑顔の花が広がる

 8月25日、十和田こども食堂実行委員会(水尻和幸委員長)が、相撲場で「十和田こども食堂」を開催しました。
 十和田こども食堂実行委員会は、食べ物を通して地域の大人たちと触れ合い、子どもたちに笑顔の花を咲かせることを目的として立ち上げられた団体です。5月に市民交流プラザ「トワーレ」で1回目の「十和田こども食堂」を開催しており、今回で2回目です。この日は、青森シャモロックの丸焼きや流しそうめん、ハンバーグなど県産の食材を使用したメニューを、来場した親子約90人に無料で提供していました。
 参加した池田愛莉さん(南小・2年)は「ハンバーグがとてもおいしかったです。また来たいです」と笑顔で話していました。
「十和田こども食堂」で笑顔の花が広がる_f0237658_13291649.jpg
たくさんの親子が来場しました
「十和田こども食堂」で笑顔の花が広がる_f0237658_13292895.jpg
流しそうめんのコーナーにはたくさんの子どもたちが集まりました
「十和田こども食堂」で笑顔の花が広がる_f0237658_13293956.jpg
青森シャモロックのコーナーには長蛇の列ができていました
「十和田こども食堂」で笑顔の花が広がる_f0237658_13295594.jpg
棒パン作り体験も行われ、熱い中一生懸命焼いていました
「十和田こども食堂」で笑顔の花が広がる_f0237658_13300861.jpg
「十和田こども食堂」で笑顔の花が広がる_f0237658_13302062.jpg
「十和田こども食堂」で笑顔の花が広がる_f0237658_13303344.jpg
「十和田こども食堂」で笑顔の花が広がる_f0237658_13304654.jpg
会場にはたくさんの笑顔の花が広がっていました


by towada-city | 2019-08-26 13:33 | イベント | Comments(0)

「十和田の手仕事プレミアム展」が開催中

 まちなか交流スペース「14-54(いちよんごーよん)」(稲生町14番54号)で、南部裂織やきみがらスリッパなど県南地方の伝統工芸品を一堂に集め、展示や販売、制作体験を行う「十和田の手仕事プレミアム展」が19日から開催されています。
 この企画展は、当市の地域おこし協力隊である上官妮娜(じょうかんにな)隊員が、地元の伝統工芸品、特に他で展示されていないプレミアムな作品を展示、販売し、魅力を発信することで、中心市街地への回遊などのきっかけを創出することを目的に企画したものです。
 上官隊員は「仕事場の空きスペースを活用して、飾りを置きたいという気持ちからこの企画を開催することにしました。観光客の皆さんにも伝統工芸品に触れてほしいです」と今回の企画展について語ってくれました。
 24日は、南部裂織とこけしをコラボした「裂織こけし」の制作体験が行われ、miu.labo(ミウ.ラボ)さんが講師を務めました。miu.laboさんは以前から物づくりが趣味で、元々こけしも好きだったことから、十和田のお土産品になるものを作りたいと思い「裂織こけし」作りを始めたそうです。

 「十和田の手仕事プレミアム展」は、9月29日までの金・土・日曜日と祝日の午前10時から午後3時までの限定展示となっています(ただし、上官隊員が施設内にいるときは見学できます)。

 この企画展に関するお問い合わせ先は、地域おこし協力隊・上官隊員(090-7327-8325)まで。
「十和田の手仕事プレミアム展」が開催中_f0237658_13253246.jpg
展示されている「つるし雛(ひな)」
「十和田の手仕事プレミアム展」が開催中_f0237658_13255740.jpg
miu.laboさん作の「裂織こけし」

※このブログは十和田工業高校の2年生が就業体験で作成しました。

by towada-city | 2019-07-25 13:30 | イベント | Comments(0)

子育て応援フォーラムinとわだ2019~子育てのパパママを応援し隊!~開催

 5月12日、市民交流プラザ「トワーレ」で、子育て応援フォーラムinとわだ2019が開催されました。
 子育て中の人や子育てを応援したい人が集まり、子どもや家庭、子どもの健やかな成長を共に考える一日となりました。当日は、1,254人の親子連れなどがイベントに参加しました。

○当日の様子
オープニング
 小山田市長が開催に当たってのあいさつを述べました。
子育て応援フォーラムinとわだ2019~子育てのパパママを応援し隊!~開催_f0237658_11413502.jpg
市長あいさつ

○基調講演
 講師 NPO法人 JAMネットワーク 高取(たかとり)しづか 代表
 演題 ことば力のある子を育てよう!
     ~これからの時代に欠かせないコミュニケーション力~

 自分の意見や思いを相手に伝わるように話すためのコミュニケーション力を育むプログラム「ことばキャンプ」から、家庭での子どもに対する話し方や、子どもの話の聞き方について講演しました。
 参加者同士で、言葉遣いや聞く態度の違いについて実践する時間もあり、講演は和やかな雰囲気で行われました。
子育て応援フォーラムinとわだ2019~子育てのパパママを応援し隊!~開催_f0237658_11420549.jpg
講師の高取さん
子育て応援フォーラムinとわだ2019~子育てのパパママを応援し隊!~開催_f0237658_11415727.jpg
講演の様子

○パネルディスカッション
 「子育てを大切にするまちを目指して」をテーマに4人のパネリスト(高取代表、NPO法人十和田NPO子どもセンター・ハピたの 中沢洋子代表理事、認定こども園さつき幼稚園 田中眞由美園長、子育て世代パパ 中野雄一郎さん)によるディスカッションが行われました。
子育て応援フォーラムinとわだ2019~子育てのパパママを応援し隊!~開催_f0237658_11421139.jpg
ディスカッションの様子

○その他のイベント
 子育てを応援する関係団体やとわだ産品関係団体などが集まり、展示ブースや子ども向けイベントが行われました。来場した子どもたちは、野菜ソムリエプロの中村陵子(りょうこ)さんと十和田ふぁみりーずによる「親子で学ぼう‼とわだ野菜クイズ」や、北里大学ジャグリング部による「ジャグリングショー」、市の食材を使った料理の試食など、思い思いに楽しんでいるようでした。
子育て応援フォーラムinとわだ2019~子育てのパパママを応援し隊!~開催_f0237658_11423460.jpg
親子で学ぼう‼とわだ野菜クイズ
子育て応援フォーラムinとわだ2019~子育てのパパママを応援し隊!~開催_f0237658_11425849.jpg
北里大学ジャグリング部によるジャグリングショー
子育て応援フォーラムinとわだ2019~子育てのパパママを応援し隊!~開催_f0237658_11430690.jpg
地域子育て支援センターひろば
子育て応援フォーラムinとわだ2019~子育てのパパママを応援し隊!~開催_f0237658_11424967.jpg
市の食材を使った、おいしい!簡単!レシピの紹介

by towada-city | 2019-05-14 11:54 | イベント | Comments(0)

「アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション2018」が始まりました

 12月7日、現代美術館前のアート広場で「アーツ・トワダウィンターイルミーション2018」の点灯式が行われました。
 点灯式では、緑と太陽の保育園の園児らがクリスマスソングを合唱し、次いで点灯のカウントダウンが行われました。園児らのカウントダウンにより広場一面に張り巡らされた約30万個の青色LEDが一斉に発光し、広場は青色の幻想的な世界に包まれ、訪れた市民を楽しませました。
 今年は昨年よりも10日間長く、来年の2月24日まで楽しむことができます。
 点灯時間は午後4時30分から9時まで。ただし、21日から1月3日までは点灯時間を午後11時まで延長し実施します。
 21日にはクリスマスイベントが午後5時30分から開催されます。
 また、23、24日には併催イベントとして十和田バルフェス実行委員会の主催による「とわだバルフェス」が開催されます。
「アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション2018」が始まりました_f0237658_09552054.jpg
点灯式でのカウントダウン
園児がスイッチを押すと・・・
「アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション2018」が始まりました_f0237658_09553896.jpg
アート広場一面が青色に
「アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション2018」が始まりました_f0237658_09575908.jpg
園児らが駒松くんと駒桜ちゃんと記念撮影
「アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション2018」が始まりました_f0237658_09581508.jpg
突然のサンタさん登場
「アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション2018」が始まりました_f0237658_09582766.jpg
サンタさんが現われると園児らは大喜び

by towada-city | 2018-12-14 10:02 | イベント | Comments(0)