人気ブログランキング |

十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2019年 06月 05日 ( 2 )


桜流鏑馬(さくらやぶさめ)が「COOL JAPAN AWARD 2019」を受賞

 6月5日、(有)十和田乗馬倶楽部(上村(かみむら)鮎子代表)の「桜流鏑馬」が、(一社)クールジャパン協議会主催の「COOL JAPAN AWARD 2019」を受賞したことを小山田久市長に報告しました。
 「COOL JAPAN AWARD 2019」とは、世界各地域の出身者で構成された特別審査員と外国人審査員100人が、国際的な視点から「COOL」と感じた日本の観光地や催しを決定するものです。今回は307件の審査対象のうち、53作品の受賞が決定し、県内では初めて「桜流鏑馬」と「弘前さくらまつり」が受賞しました。
 上村代表は「努力が報われて嬉しいですし、今まで協力、援助などしてくれた方々に感謝しています。来年はオリンピックイヤーとなるので、桜流鏑馬をもっと普及させ、十和田を流鏑馬の聖地にしていきたいです」と話し、小山田市長は、これまでの活動に敬意を表した後、「しっかりと成果を残し、十和田のPRもしてくれて本当にありがたいです」とお礼を述べました。
f0237658_16515244.jpg
(左から)(有)十和田乗馬倶楽部の上村代表、村井 純麗(すみれ)さん、流鏑馬選手の関 杏泉(あずみ)さん、小山田市長
f0237658_16520996.png
受賞作品は「COOL JAPAN 認定マーク」を海外展開などにおけるプロモーションで活用できます

by towada-city | 2019-06-05 16:53 | 報告・受賞・贈呈 | Comments(0)

北園小児童らが台湾の小学生と国際交流 ~北園小学校・台湾北成国民小学の児童らが市長を表敬訪問~

 6月4日、北園小学校(三上和一(かずひと)校長)の児童らと同校と姉妹校の関係にある台湾北成国民小学(タイワンホクセイコクミンショウガク)の児童らが小山田久市長を表敬訪問しました。
 北園小学校と台湾北成国民小学との交流は平成12年度から始まり、平成14年3月8日に姉妹校となってからの受け入れは今回で4回目となります。
 台湾北成国民小学の劉珀伶(リュウ ポウリン)校長は、「小山田市長のご好意を賜りまして、姉妹校の北園小学校に訪問することができ、心から感謝申し上げます」と話しました。
 小山田市長は「今だけでなく将来にわたっての友達になって、日本と台湾の交流の懸け橋になっていただければありがたいです」と話し、より一層交流が深まることに期待を寄せました。
 台湾北成国民小学の児童らは6月3日から5日までの3日間北園小学校の児童らと交流を深めます。

f0237658_16240222.jpg
小山田市長から記念品の南部裂織を受け取る劉校長(左)

f0237658_16241127.jpg
小山田市長との記念撮影
☆台湾北成国民小学の児童代表(前列左から)呉浩羽(ウ ハォユ)くん、陳柏元(チェン ボァウェン)くん、盧宣竹(ルゥ シュエンジュ)さん
☆北園小学校の児童代表(前列右から)沼岡昊志(こうし)くん、上原子恵孝(やすたか)くん、加藤大智(たいち)くん

by towada-city | 2019-06-05 16:28 | 報告・受賞・贈呈 | Comments(0)