十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
スマイルラボの地域づくり..
by タケ at 20:45
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2018年 06月 20日 ( 1 )


ダイズの種まきを通して三農の生徒と高清水小の児童が交流を深めました

 6月19日、三本木農業高等学校(高谷正校長)園芸科実習ほ場で、ダイズの種まきを通して同校の生徒(植物科学科3年26人)と高清水小学校(原田克人校長)の児童(3・4年13人)の異年齢交流活動が行われました。
 この交流活動は、ダイズの種をまき、その後の成長を観察しながら枝豆の収穫をすることで、食について考える機会をもうけるとともに、高校生と小学生の異年齢交流によりそれぞれのコミュニケーション能力の育成を図ることを目的として行われており、今年で11年目となります。
 小学生との交流を終え、寺澤龍之介(りゅうのすけ)さんは、「小学生たちは自分たちの説明にしっかりと耳を傾け、きちんと理解して、的確に種まきをしてくれました。また、とても素直でしたので、楽しくコミュニケーションがとれました」と感想を述べました。
 菊池凌太(りょうた)くん(4年)は、「去年も種まきをしましたが、今年はより楽しかったです。水やりもうまくできました」と嬉しそうに話しました。
f0237658_11193524.jpg
高校生の説明に真剣に耳を傾ける児童
f0237658_11194605.jpg
今日1日の流れをしっかりと聞きました
f0237658_11202585.jpg
種を植える場所に目印をつけました
f0237658_11203798.jpg
仲良く種まき
f0237658_11204826.jpg
上から優しく土をかぶせました
f0237658_11210199.jpg
大きく育ちますように!
f0237658_11211720.jpg
9月上旬には、今日まいた種が「ひざくりげ枝豆」として収穫されます 
[PR]

by towada-city | 2018-06-20 11:27 | 学校・教育委員会 | Comments(0)