十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
スマイルラボの地域づくり..
by タケ at 20:45
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2018年 01月 30日 ( 1 )


北園小児童らが台湾の小学生との交流を報告


 1月29日、北園小学校(久保孝樹校長)の児童らが市役所を訪問し、1月10日から13日までの4日間、台湾北成國民小學(たいわんほくせいこくみんしょうがく)の児童らと交流したことを西村副市長に報告しました。
 同小と台湾北成國民小學との交流は平成12年度から始まり、日本への受け入れと台湾への訪問による交流を重ね、今回で4回目の台湾訪問になります。
 児童らは西村副市長に「台湾行きの飛行機でキャビンアテンダントさんと英語で会話できたことが嬉しかったです」、「台湾の学校が見えた瞬間、すごく大きな学校で大勢の生徒に歓迎されて、気持ちが高まりました」、「北成國民小學を出る時、たくさんの人が見送ってくれて優しさを感じました」、「帰国するための空港での手続きを自分でして、良い経験になりました」とそれぞれ感想を話しました。
 西村副市長は「台湾は親日家が多いと聞いているので、歓迎がすごかったと思います。大変良い経験ができて良かったです」と話し、より一層交流が深まるよう期待を寄せました。
f0237658_10185479.jpg

台湾での様子を収めたDVDを見ながら西村副市長に説明する児童ら

f0237658_10190354.jpg
(左上から)洞内俊博二北一心会(※)会長代理、久保校長、関野豪貴(ごうき)PTA会長、(左下)岡田実苺(みい)さん(6年)、附田凪(なぎ)さん(6年)、柏崎実々(みみ)さん(5年)、中野渡功亮(こうすけ)くん(5年)
※二北一心会(にほくいっしんかい)とは、「北園小と北成小は遠く離れていても熱き心は1つ」という意味で作られた会


[PR]

by towada-city | 2018-01-30 10:20 | 報告・受賞・贈呈 | Comments(0)