人気ブログランキング |

十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

現代美術館企画展「冬眠映像祭Vol.1かいふくのいずみ-インディペンデント・アニメーション、最前線!-」

 1月24日、現代美術館で、25日から開催されている企画展「冬眠映像祭Vol.1 かいふくのいずみ-インディペンデント・アニメーション、最前線!-」の記者会見が行われました。
 今回の企画展は、冬の時季にゆっくりと映像を楽しんでもらうことを目的に、ゲスト・キュレーターとしてアニメーション研究の第一人者である土居伸彰(どいのぶあき)さんを招き、日本のアニメーション作家3組(ひらのりょう、ぬQ、最後の手段)の作品上映と展示を行います。
 企画展示室では、それぞれの「村」をモチーフにした新作が展示され、また、十和田湖や奥入瀬渓流をはじめとする十和田市の自然にインスピレーションを受け、共同で制作した映像作品「かいふくのいずみ」と「あ(っ)たらしいかみさま」が上映されています。
 土居さんは、企画展について「現代美術の強いこの十和田市で、映画館ではなく美術館で映像の企画展をするということから、絵画や彫刻などでも空間をつくることができる作家3組が思いつきました。十和田市の歴史や文化にインスピレーションを受けた新作も展示されているので、そのパワーを感じながら、「いずみ」のようなこの空間で癒されてほしいです」と話しました。
 会期は4月5日までです。ぜひ足をお運びください。
現代美術館企画展「冬眠映像祭Vol.1かいふくのいずみ-インディペンデント・アニメーション、最前線!-」_f0237658_13155288.jpg
2次元と3次元の境界を楽しめる「ぬQクリスタル食いしん坊シティ」
現代美術館企画展「冬眠映像祭Vol.1かいふくのいずみ-インディペンデント・アニメーション、最前線!-」_f0237658_13153693.jpg
十和田市の自然にインスピレーションを受けた「かいふくのいずみ」が上映されています
現代美術館企画展「冬眠映像祭Vol.1かいふくのいずみ-インディペンデント・アニメーション、最前線!-」_f0237658_13151827.jpg
天井に映し出される「あ(っ)たらしいかみさま」

by towada-city | 2020-01-27 13:18 | ART | Comments(0)
<< 雪と遊ぼう!駒っこランド冬まつり ~雪と光のアート~十和田湖冬物... >>