人気ブログランキング |

十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

三中陸上部選手が全国大会出場を市長に報告

 8月8日、市立三本木中学校(佐々木俊弘校長)陸上部の畑中常似(じょうじ)くん(3年)らが市役所を訪れ、8月21日~24日に大阪市で行われる「第46回全日本中学校陸上競技選手権大会」と10月11日~13日に川崎市で行われる「第50回ジュニアオリンピック陸上競技大会」の個人110メートルハードル競技に出場することを小山田久市長に報告しました。
 畑中くんは6月29日~30日に青森市で行われた「第65回全日本中学校通信陸上競技青森大会」共通110メートルハードルで14秒45の大会新記録で優勝し、選手権大会などへの出場権を獲得しました。また、7月14日~15日に青森市で行われた「第70回青森県中学校体育大会夏季大会」共通110メートルハードルでも14秒40の大会新記録で優勝し、8月5日~7日に福島県福島市で行われた「第40回東北中学校陸上競技大会」にも出場しました。
 畑中くんは「与えられた時間にきっちり練習し、休む時はしっかり休むことを心掛けています。日ごろから家族やさまざまな人に支えられているので、恩返しできるよう全国大会で頑張ってきます」と抱負を話しました。
 小山田市長は「0.1秒でもタイムを縮めるというのは、本当に大変なことだと思いますが、練習を積めばトップクラスになれると思います。夢を持ち続けて頑張ってほしいです」と激励しました。
f0237658_10081460.jpg
(左より)伊藤翔太陸上部顧問、畑中くん、小山田市長

by towada-city | 2019-08-09 10:09 | 報告・受賞・贈呈 | Comments(0)
<< 「市と町内会との懇談会(みんな... 「十和田スリー☆スターズ」準優... >>