人気ブログランキング |

十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

未来の科学の夢絵画展 文部科学大臣賞受賞を報告

 7月18日、市立南小学校(内山幸治校長)の新関琥太郎(にいぜき こたろう)くん(5年)が、「第41回未来の科学の夢絵画展」で文部科学大臣賞を受賞したことを小山田久市長に報告しました。
 この絵画展は「未来の科学の夢」を子どもが自由な発想で表現することで、科学的な探究心や想像力を伸ばすことを目的に開催されているものです。今回は全国から8,069点の応募がありました。
 新関くんの作品は「折り紙電池」。折り紙のように折ったり、切ったりしてさまざまな形に変身する電池を描きました。災害時でも役に立つように太陽光で充電でき、紙のように薄く、軽いので保管場所も取りません。
 新関くんは「お父さんが東日本大震災の災害派遣で被災地に行ったときに、電気が使えなく多くの人が困っていたという話を聞き、この作品のアイデアが浮かびました。10月下旬にインドネシアでこの絵画展の世界大会があるので、そこで発表できるのが楽しみです」と話していました。
 小山田市長は「おめでとうございます。昨年は妹さん(乃英(のえ)さん、南小・2年)もこの絵画展で発明協会会長賞を受賞したとのことで、兄妹そろっての受賞は素晴らしいです。世界大会でも立派な姿を見せてきてください」と受賞を喜んでいました。
f0237658_08372098.jpg
小山田市長に絵の説明をする新関くん(右)
f0237658_08373086.jpg
(左から)小山田市長、新関くん、妹の乃英さん、丸井英子教育長


by towada-city | 2019-07-22 08:38 | 報告・受賞・贈呈 | Comments(0)
<< 十和田STC(ソフトテニスクラ... 十和田南卓球スポーツ少年団が全... >>