人気ブログランキング |

十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

十和田西高生が小学生へセーフコミュニティ普及活動

 7月17日、市立沢田小学校(川村英徳校長)で、県立十和田西高等学校(齊藤聖一校長)の総合文化愛好会 家庭部門家庭クラブのクラブ員が、沢田小の4~6年生を対象にセーフコミュニティ(SC※)の普及活動を行いました。
 この活動は、昨年、十和田西高校観光科の2年生がSCに関する講座を受講したことをきっかけにスタートしました。若者のSCに対する認知度が低いことに着目した西高生が、もっとSCの認知度を高めるためにどのようなことを行えばいいのかと考え、家庭クラブ員が主軸となり活動を進めてきました。

※「けがや事故は偶然の結果ではなく、予防できる」という考え方のもと、市民が安全で安心に暮らすことのできるまちを目指すもので、WHO(世界保健機関)が推奨し、セーフコミュニティ認証センターが認証する、安全・安心なまちづくりの国際認証制度のこと。

f0237658_12440936.jpg
まずは、小学生ができるSCの取り組みを宣言カードに記入してもらいました
f0237658_12443461.jpg
「宣言を発表してくれる人はいますか?」との問い掛けに、たくさんの手が挙がりました
f0237658_12444587.jpg
「自分の命や友達の命を大切にする」、「1人で抱え込まず他人に話そう」など思い思いの宣言をしました
f0237658_12445792.jpg
その後、西高生が演じ、制作した交通安全に関する動画を鑑賞
f0237658_12451124.jpg
「この動画を見て感じたことを将来の参考にして、高校生になっても交通安全を守れる市民でいてください」と小学生へ伝えました
f0237658_12452828.jpg
最後に、小学生が今日学んだことについての感想を発表すると、高校生や先生方から大きな拍手が起こりました


by towada-city | 2019-07-19 12:48 | セーフコミュニティ・まちづくり | Comments(0)
<< 十和田中学校の1年生が「自分の... 十和田市退職職員懇話会が児童図... >>