十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
スマイルラボの地域づくり..
by タケ at 20:45
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

八戸学院大学のサークルが中央病院にタオル帽子を寄付

 9月14日、八戸学院大学(法官(ほうがん)新一学長)のサークルであるアースワールドの部員7人が十和田市立中央病院を訪れ、タオル帽子70枚を寄付しました。同サークルは、化学療法の患者(がん患者や脱毛症患者など)用のタオル帽子を作成し、病院に寄付するという活動を行っています。今回、タオル帽子を作成したのは、同サークルの部員で同大学看護学科3年の7人です。 
 タオル帽子を受け取った松野正紀病院事業管理者は「ありがとうございます。このようなサポートは病院として大変ありがたく、助かります」とお礼を述べました。
 同サークル代表の工藤柚美香(ゆみか)さんは、「私たちは3年生なので、これから病院での実習があり忙しくなりますが、必要としてくれる患者さんのために、時間を見つけてタオル帽子を作り続けたいと思います」と話しました。

f0237658_08454374.jpg
タオル帽子を渡す工藤サークル代表(左から4番目)と受け取る松野病院事業管理者(左から5番目)。両脇の6人はサークルの部員
[PR]

by towada-city | 2018-09-18 08:46 | 寄付 | Comments(0)
<< 現代美術館開館10周年記念 企... 「十和田湖・奥入瀬渓流」オリジ... >>