十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
スマイルラボの地域づくり..
by タケ at 20:45
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

十和田市援会が中央病院に寄付

 7月19日、プルタブや段ボールを回収する「もったいない運動」を展開している十和田市援会の欠畑茂治会長と鈴木幸治事務局長代理が中央病院を訪れ、静注台(じょうちゅうだい)2台、ユーティリティカート2台、杖ホルダー30個(※)を寄付しました。十和田市援会は、市内のスーパー、飲食店、ガソリンスタンドなどが会員となっていて、今回は約1年かけてプルタブなど約1,020kgを回収し、それを換金して静注台などを購入しました。
 欠畑会長は「市民の皆さんも回収に協力してくれているので、年々市民力も高まっていると思います。これからも続けていきたいです」と話し、松野中央病院事業管理者は「ありがとうございます。大切に使わせていただきます」とお礼を述べました。

(※)静注台…注射などをする際に使用する台
   ユーティリティカート…医療用品などの荷物を載せる台
   杖ホルダー…受付カウンターなどにつける杖掛け
f0237658_08453192.jpg
(左から)鈴木事務局長代理、欠畑会長、松野中央病院事業管理者
[PR]

by towada-city | 2018-07-20 08:47 | 寄付 | Comments(0)
<< 上北建設㈱が市少年少女発明クラ... 下切田小学校の児童らが「第53... >>