十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
スマイルラボの地域づくり..
by タケ at 20:45
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

現代美術館企画展「ラファエル・ローゼンダール:ジェネロシティ 寛容さの美学」


 2月9日、現代美術館で、10日から開催される企画展「ラファエル・ローゼンダール:ジェネロシティ 寛容さの美学」の記者会見が行われました。
 ローゼンダールさんは、インターネット空間を発想と表現の場とする、時代の最前線を走るアーティストの1人で、同企画展は、公的な美術館で行う初めての個展です。16パターンの大型映像作品、タペストリー作品、2013年から取り組んでいる言葉の芸術「俳句」、鑑賞者がカーソルを動かして作品の動きを楽しめる映像などでその世界観を表現しています。
 ローゼンダールさんは「作品自体にメッセージはありません。日本人はちょっとしたことにでも喜びを感じる習慣があると思うので、感じる人の受け止め方それぞれで楽しめる作品になっていると思います」と同企画展の内容について語りました。
 会期は5月20日までです。ぜひ足をお運びください。
f0237658_11095229.jpg
新作のタペストリー作品
f0237658_11100782.jpg
展示室をつなぐ廊下に英語の俳句が並べられています
f0237658_11102091.jpg
画面上でタッチパネルを動かし、好きな作品を選べます
f0237658_11103524.jpg
作品を選びタッチパネルを動かすと・・・
f0237658_11104659.jpg
何が起こるでしょうか?
f0237658_11105905.jpg
作家のラファエル・ローゼンダールさん
[PR]

by towada-city | 2018-02-13 11:13 | ART | Comments(0)
<< 血液の安定供給に貢献 平成29... ~雪と光のページェント~201... >>