十和田市ブログ 「駒の里から」


「感動・創造都市」十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

まちなか美術館へようこそ 「東の熊、青い森の幽霊」

 3月3日から26日まで、旧エースカメラ店舗で、まちなか美術館「東の熊、青い森の幽霊」(十和田奥入瀬プロジェクト)が開催されています。
 作者は大久保ありさん。本市に滞在して執筆した、主人公の道夫が東京で熊に出会う短編小説をもとに、写真、映像、オブジェなどを用いて特別な空間をつくりだしています。
 大久保ありさんは、「この場所にいて、この場所を感じつつ、別の場所を感じられる場所を表現しました。ぜひ想像をふくらませて、自由に見てほしい」と話しました。 
f0237658_17133078.jpg
見慣れた商店街の一角。店舗の中には別世界が広がっています
f0237658_17133776.jpg
受け付けでパンフレットをもらい短編小説をまずは一読。
さぁ、お話の世界に足を踏み入れましょう
f0237658_17133318.jpg
この白布の中には・・・
f0237658_17134757.jpg
ぜひ会場でじっくりご覧ください
f0237658_17135548.jpg
いつも作品をつくるときは、その場所に合わせた展示をつくるという大久保ありさん

短編小説の主人公の設定や方言など、とても身近に感じながらも、不思議な感覚の漂う「まちなか美術館」。ぜひ足をお運びください。
とき 3月3日㈮-3月26日㈰ 午前9時~午後5時(月曜日休館)
ところ 旧エースカメラ店舗(旧みちのく銀行稲生支店隣)

[PR]

# by towada-city | 2017-03-03 17:14 | ART | Comments(1)

「だし活!減塩&エコ推進PRキャラバン」がやって来た!

 2月25日、県の「だし活!減塩&エコ推進PRキャラバン」が、三村申吾知事を先頭に本市でPR活動を行いました。
 PR活動を行ったのは、ユニバース十和田東店とスーパーカケモ西金崎店の2カ所。小山田市長や市食生活改善推進員会(小林博子会長)らも加わり、来店されたお客さまに次の内容で減塩、野菜摂取、運動、生ごみ減量などを呼び掛けました。

072.gif県民の1日の平均塩分摂取量は12g。目標量の8gを大きく超えています。
 だしのうま味で減塩する「だし活」を行いましょう。

072.gif県民の1日の平均野菜摂取量は250gで、目標の350gには足りていません。あと100g(トマト1個分)必要です。野菜には、食塩のナトリウムを体外に排出する効果があります。

072.gif健康づくりには運動も欠かせません。歩くならあと1000歩、歩きましょう。
 本市には、官庁街通りと稲生川沿いに、「ここまでおよそ〇〇メートル、〇〇〇歩」などと書かれたウォーキングのための案内板があります。大いにご活用ください。

072.gif県民1人1日当たりのごみの排出量は1,046g、全国45位(ワースト3位)です(平成26年度)。
 また、本市の1人1日当たりのごみの排出量は998g(平成26年度)です。この排出量をあと100g(おにぎり1個分)減らしましょう。これが達成されると、市の年間のゴミの処理費が約7千万円減額される見込みです。

f0237658_17185647.jpg
野菜に多く含まれるカリウムは、食塩のナトリウムを排出する効果があります
f0237658_17184549.jpg
会場のお客様も一緒になって、みんなで「できるだしダンス」を踊りました
f0237658_17190676.jpg
本市の状況を話す小山田市長
f0237658_17191663.jpg
ごみを減らすために3つの「きる」を実践しましょう
①食材は使い「きる」、②料理は食べ「きる」、③生ごみは水気を「きる」
(チームエッコーの皆さん。写真中央はカンキョマン)
[PR]

# by towada-city | 2017-02-27 17:26 | イベント | Comments(0)

市の農業振興に大きく寄与した2人に十和田市農業賞を授与

 2月22日、十和田おいらせ農業協同組合本店で「第6回十和田市農業賞授与式」が行われました。
 この賞は、農業経営において生産性の高い経営や計画的な経営改善を実践するなど地域農業の振興に貢献した個人や、生産・出荷および販売などの共同活動に優れた実績のあった農業者で組織する団体を表彰するもので、今年度で6回目となります。
 今年度は、水尻吉治さんと工藤和男さんの2人が受賞しました。
 式では、主催者を代表し、小山田市長が「長年にわたり、積み重ねられたご功績に心から敬意を表すとともに、お二方を支えてこられたご家族や関係者の皆さまのご労苦に対しても、深く敬意と感謝の意を表します。今後ますますのご活躍をお祈り申し上げます」とあいさつし、2人にそれぞれ表彰状を手渡しました。
 受賞者2名の主な功績などは次のとおり。
○水尻吉治さん
・肉用肥育牛(乳用種)の規模拡大を図り、市内随一の肉用牛経営規模を誇る㈱水尻畜産の会長を努め、近年は黒毛和種繁殖牛を積極的に導入し、和牛一貫生産による経営基盤の強化を進めている。
・七戸畜産農業協同組合組合長、青森県畜産農業協同組合連合会理事などを歴任し、地域の畜産振興に尽力している。
○工藤和男さん
・葉たばこ生産を中心に、稲作を組み合わせた農業経営を実践し、十和田市葉たばこ生産振興会会長として葉たばこ生産振興の中心的な役割を担っている。
・青森県農業経営士に認定され、十和田地区農業士会会長などを歴任し、地域の担い手育成等に尽力している。
・十和田農業体験連絡協議会副会長として、農業体験、農家民泊の事業推進に取り組んでいる。
f0237658_13490195.jpg
(写真左から)工藤さん、小山田市長、水尻さん
[PR]

# by towada-city | 2017-02-23 14:06 | 報告・受賞・贈呈 | Comments(0)

消防出初式で消防団員 勇壮な分列行進を披露

2月11日、前日の氷点下の気温と吹雪が過ぎ去り晴天となった朝、官庁街通りに消防職員、消防団員、消防車両が一斉に整列しました。
 総指揮者の角田弘信団長が、総監部観閲者の小山田市長に対し、「本日の出場消職防団員・総員754名、出場車両47台、待機車両7台、待機消防団員35名完了しました」と声高く現状報告を行うと、巡閲者らがゆっくり長蛇の隊列を巡閲。終了後、大隊ごとに大隊長の「分列行進開始」の指揮で、大隊4列縦隊の体系で行進が始まりました。行進は第1大隊から第3大隊まで徒歩行進。それに続いて後列から第4中隊の消防車両が続きます。
 分列を紹介しますと、第1大隊の地区は、下沢田、上沢田、太田、法量、段ノ台、百目木、渕沢、上川目、新川原、大畑野、宇樽部、休屋。
 第2大隊の地区は市街地、元町、高清水、立崎、早坂、洞内、大沢田、五十貫田、晴山、長根尻、深持、板ノ沢、柏。
 第3大隊の地区は赤沼、中掫、上切田、上舘、夏間木、橋場、下切田、相坂、藤島、小山、六日町、大和、伝法地、泉田、一本松、米田、種原、清瀬、平山、柏木、横倉、滝沢。第4大隊は47台の消防車群です。
 整然として勢いのある754人の群列は、澄み切った空気の官庁街通りを行進し、消防本部前の壇上の総監部観閲者・小山田市長に対し、「かしらー右」の合図で敬礼し勇壮な行進を行いました。
f0237658_15292054.jpg
           緊張した表情で、徒歩群の消防団員らが行進します。
f0237658_15162017.jpg
                 後列には壮大な消防車両群が続きます。


[PR]

# by towada-city | 2017-02-22 15:20 | 防災・消防・震災 | Comments(0)

明るく安全・安心な社会づくりのため道路照明灯を寄付

2月3日、電気を通じて地域社会が明るくなり、安全・安心なまちづくりを支援しようと、東北電力㈱と㈱ユアテックが、LED道路照明灯2基と取り付け工事一式を寄付するため、小山田市長を訪問しました。
 取り付け場所は大学通りの十和田自動車学校付近(東二十二番町)です。この日訪れたのは東北電力㈱堤幸治十和田営業所長、同西村聡総務課長、㈱ユアテック立花克也十和田営業所長の3人。「市の安心安全のために役立ててください」と小山田市長へ目録を手渡すと、市長は「いつもありがとうございます」と感謝の言葉を述べました。
 同寄贈は昭和40年から始まり今年で52年目となります。東日本大震災後の3年間は一時中断したものの、昨年までに防犯灯と道路照明灯合わせて509灯を市に寄贈しています。
f0237658_15032734.jpg
  LED道路照明灯2基を寄付する東北電力㈱の堤十和田営業所長
f0237658_15034336.jpg
       取り付け工事一式を寄付する㈱ユアテックの立花十和田営業所長

[PR]

# by towada-city | 2017-02-22 15:06 | 寄付 | Comments(0)