十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

新たにALT(外国語指導助手)が着任しました


 8月7日、新しく十和田市のALT(外国語指導助手)に採用となったバトラー・エヴァンさん(カナダ出身)が市役所を訪れ、小山田市長に着任のあいさつをしました。
 エヴァンさんは、カナダで日本語を約5年間勉強しており、主に市内小中学校で外国語などの授業の補助や英語弁論大会の指導などにあたります。
 元々、青森県に興味があったというエヴァンさん。昨日は、早速、青森市のねぶた祭りに行き、ALTの仲間と一緒にハネトとして参加したそうです。また、料理も好きなため1人暮らしを始めてお米を炊くのが楽しみで、和食の作り方も是非勉強したいと意気込んでいました。
 市長は「子どもたちが英語に興味を持って、自ら取り組んで勉強してもらえるよう教えてくれればありがたいです。青森県はもちろん、十和田市の魅力や良いところもPRしてください」と、激励しました。 
 在任期間は7月31日から平成30年7月30日までの1年間です。どうぞよろしくお願いします。

f0237658_16302838.jpg
市長と記念撮影(小山田市長とバトラー・エヴァンさん)


[PR]

# by towada-city | 2017-08-07 16:31 | 学校・教育委員会 | Comments(0)

上十三電気工事協同組合が寄附

 8月7日、上十三電気工事協同組合の新川剛(あらかわつよし)理事長らが市役所を訪れ、市の防犯に活用してほしいとLED防犯灯10台を寄附しました。
 この寄附は、電気を通じて、地域社会の明るく、安全・安心なまちづくりを支援する目的で行われました。
 小山田市長は「ありがとうございます。大切に使わせていただきます」とお礼を述べました。
f0237658_16180555.jpg
(写真左から)上十三電気工事協同組合新川理事長、小山田市長、同組合沢目進一青年部会長
[PR]

# by towada-city | 2017-08-07 16:18 | 寄付 | Comments(0)

指導手と警察犬などが日頃の訓練の成果を発揮し王座を目指す「第30回東北訓練王座決定競技会」が開催されました

 8月6日、湯の台牧場において、「2017年度(第30回)東北訓練王座決定競技会」が、公益社団法人日本警察犬協会青森県南支部(戸来傳支部長)の主催で開催されました。
 当日は、東北を中心に遠くは長野県や埼玉県などから、指導手と96頭の警察犬などが、日頃の訓練の成果を発揮するため集まりました。
 競技に参加した犬は、犯罪捜査や遭難の捜索などで警察から要請を受けて実際に活躍している警察犬から家庭犬までさまざま。犬のレベルに応じて、10のカテゴリーに分けて、次の4種目で競技が行われました。
○服従 … 指示通りに犬を動かす競技
○選別 … 同じ臭いをかぎ分けさせる競技
○警戒 … 指示どおりに噛みつき、また噛みつきをやめさせる競技
○追及 … 犯人の足跡などを正しく追跡させる競技
 選手宣誓を行ったのは、指導手になるため愛知県から八戸市に移住し、日々技術向上に努めている篠原千加さん。篠原さんは「服従」の競技を終えたあと、「緊張して練習の成果を発揮できませんでした。次は緊張せず競技にのぞめるようしっかりとした練習をしていきたいです」と話し、さらなる技術向上への意欲をのぞかせました。
 指導手と警察犬は、社会貢献につながるよう人犬一体となり、これからもより一層の訓練向上を目指していきます。
f0237658_16034921.jpg
指導手の号令で犯人役に噛みつく警察犬。指導手が止めの号令をかけるまで、犯人役に振り回されても噛みつきをやめません(警戒の競技)
f0237658_16040837.jpg
同じ臭いを嗅ぎ分ける競技の準備風景。奥に置かれた5つの布から、たった一つの指導手が嗅がせたものと同じ臭いの布を選びます(選別の競技)
f0237658_16042082.jpg
指導手の指示どおり的確に動く警察犬(服従の競技)
f0237658_16043329.jpg
犯人の痕跡を見つけたようです(追及の競技)
f0237658_16115732.jpg
選手宣誓をした篠原さん。訓練手になるため愛知県から八戸市に移住するほどのの熱意をこれからの技術向上へとつなげます
f0237658_16053650.jpg
競技を終えて、ほっと一息
[PR]

# by towada-city | 2017-08-07 16:12 | イベント | Comments(0)

華麗なダンスで観客を魅了「十和田サンバカーニバル2017」

8月5日、官庁街通りで「十和田サンバカーニバル2017」(十和田サンバカーニバル実行委員会(山端政博委員長)主催)が開催されました。

産馬(さんば)通りでサンバを行い、賑わいを取り戻したいという思いから始まったこのサンバカーニバルは、一昨年より会場を官庁街通りに移し、今年で7回目になります。

パレードには、地元の子どもたちを中心とした「オスサンボンギス」や浅草サンバのトップチーム「仲見世バルバロス」、本場ブラジル人ダンサーらの「サマートレジャー」のチームなどが参加。ダンサーがリズミカルで華麗なダンスを披露すると、沿道の観客も手拍子や声援で盛り上げていました。

 フィナーレ会場の中央駐車場では、観客も一緒になって踊り、十和田の夜をより一層熱くしました。

f0237658_15113320.jpg

地元の子どもたちのチーム「オス サンボンギス」


f0237658_15120031.jpg

   今年の目玉の1つ「花魁サンバ」


f0237658_15122259.jpg

ゆるキャラたちもサンバに参加しました

f0237658_15130285.jpg

軽快なステップで観客を沸かせました

f0237658_15132753.jpg

子どもたちとハイタッチ

f0237658_15135554.jpg

観客の声援に応え、一緒に踊りました



[PR]

# by towada-city | 2017-08-07 15:25 | イベント | Comments(0)

十和田スリー☆スターズスポーツ少年団が全国大会出場を市長に報告

 8月4日、市立三本木小学校(坂本稔校長)、市立北園小学校(久保孝樹校長)、市立南小学校(馬場泰裕校長)、市立ちとせ小学校(中野正喜校長)の4校の児童で構成される「十和田スリー☆スターズスポーツ少年団」の選手らが市役所を訪れ、小山田市長に、平成29年8月10日から16日にかけて東京都で開催される「高円宮賜杯第37回全国学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメント」へ出場することを報告しました。
 チームは今年6月10日から11日にかけて行われた「同青森県予選大会」で地区予選などの結果により選出された県内14チームによるトーナメント戦で優勝を飾り、全国大会出場を決めました。
 同スポーツ少年団は、昨年、各小学校単位でのスポーツ少年団において団員不足から試合出場が困難になったために一つのチームとして発足しました。
 訪れた20人の選手は市長に対し、一人一人、全国大会に向けての意気込みを話し、キャプテンの泉陽泰(ようだい)くん(北園小・6年)は「投手として出場した県大会では失点が多かったので、全国大会では失点を少なく抑えて、みんなを勝利に導きたいです。目標は全国大会優勝です」と意欲いっぱいに話しました。
 小山田市長は「チームワークを大切にして、チーム一丸となって、持てる力を十分に出し切って、悔いのない戦いをしてきてください。いい結果を期待しています」と激励しました。十和田スリー☆スターズの初戦は、競技第2日(8月12日)、東京都第2代表と佐賀県代表の勝者と対戦です。がんばれ!十和田スリー☆スターズ!
f0237658_15014370.jpg
全国大会に向けた意気込みを話す十和田スリー☆スターズの皆さん
f0237658_15020299.jpg
目標は全国大会優勝です!

[PR]

# by towada-city | 2017-08-07 15:03 | 報告・受賞・贈呈 | Comments(0)