十和田市ブログ 「駒の里から」


「感動・創造都市」十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:とわだ産品・農業( 64 )


驚きの「青のカリー」が十和田でも食べられます!



 十和田市のおおたけ農園さんのブルーベリーを使ったカレー、
その名も「青のカリー」が週末十和田市内で食べられます!
 
 おおたけ農園さんは、リンゴを筆頭に、ブルーベリーやさくらんぼ、桃など、たくさんの
品種の果物を生産されています。

 できるだけ環境に優しい農法を取り入れています。なんと500円玉くらいの大きさの
ブルーベリーもあるんです!

 そのブルーベリーを、八戸市のレストラン「ルーブラン」さんが、シャモロックのダシで
煮詰めて、驚きの美味しさのカレーを作りました!

 9/11(土)12(日)にイオンスーパーセンター十和田店で試食販売会があります。
秋まつりのお客様も、ぜひ「青のカリー」いかがですか?
                                    【販売戦略室】
f0237658_15423030.jpg

                       青のカリー

f0237658_15431848.jpg

              こんなに大きなブルーベリーもあります
[PR]

by towada-city | 2010-09-09 16:01 | とわだ産品販売戦略課 | Comments(0)

若手農業者と市長が農業経営について語りました!

 7月14日、十和田市の主要な野菜(ニンニク、長いも、ごぼう、ネギなど)を生産する意欲あふれる若手農業者と市長との意見交換会が行われました!

 若手農業者からは「規模を拡大しようと思うと農地や機械、人材の確保が難しく、そのための資金も必要になる」といった課題も率直に話されましたが、「サラリーマン時代には給料が決まっていたが、自分の頑張った分が販売高に反映できる」とか「消費者の美味しいという声が励みになる」など農業についてのやりがいなど、農業経営に関しての力強い展望も示されました。

 十和田市には頼もしい農業者がたくさんいます!こういった農業者の方々とともに、明るく強い産業としての農業を発展させていきたいと考えています!

f0237658_172585.jpg


市長と十和田市を代表する若手農業者たち
[PR]

by towada-city | 2010-07-15 17:06 | とわだ産品販売戦略課 | Comments(0)

ニンニク短期留学in十和田

 7月4日、5日に、日本で唯一のニンニクのファンクラブ、「ニンニクラブ」が主催する「ニンニク短期留学in十和田」が行われ、首都圏から5名のお客様が十和田に来てくれました!
 ニンニクの収穫体験のほか、黒にんにくの製造現場や、「スタミナ源タレ」で有名な上北農産加工の工場見学など、ニンニク三昧な2日間を過ごし、生産量日本一を誇る十和田のニンニクを堪能してもらいました!
 ニンニク好きなら、ぜひニンニクラブをチェックしてくださいね♪
http://www.ninnic.jp/

                                            【販売戦略室より】    

f0237658_1533636.jpg

 
ニンニクの収穫体験!十和田のニンニクは土づくりからこだわっています!


f0237658_1553362.jpg  


ニンニク教授陣による講義(真ん中の水色のTシャツはニンニクラブ代表のカワシマアヤコさん)
                                                     
[PR]

by towada-city | 2010-07-08 15:13 | 十和田産品販売戦略室 | Comments(1)

Made in Towada メイドインとわだを売り込もう!

昨日(6月29日)、第1回十和田産品販売促進会議が開催されました。この会議は、生産から加工、流通、販売に携わる方々が一丸となって、十和田市が誇る農産物を、いかに効果的に販売促進するかを話し合うものです。
 委員の方からは、①十和田市の農産物は、豊富で質が良いのにPRが不足している。②品目ごとに緻密な戦略を立てるべき。③新幹線七戸十和田駅開業などは絶好のチャンス。④県外などへの売り込みも大事だが、まず市民に知ってもらう取組みが必要。など、様々な意見が出されました。
 今後は、「野菜のブランド化」「米粉製品の開発・普及」「農産物加工の振興」を柱として、より具体的な取組みをしていく予定です。
 十和田市の誇る安全・安心な農産物を、もっともっと地元で消費し、もっともっと全国へ売り込んで、十和田市の産業を盛り上げましょう!
f0237658_1513357.jpg

[PR]

by towada-city | 2010-06-30 15:21 | 十和田産品販売戦略室 | Comments(0)