十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2017年 10月 03日 ( 1 )


健康づくりに貢献したことが評価されました

 10月2日、十和田第一病院佐々木泰二理事長と傾聴サロンとわだの黒子まゆみ会長らが市役所を訪れ、小山田市長に、それぞれ平成29年度青森県健康づくり事業功労者等表彰および平成29年度あおもり健康づくり奨励賞を受賞したことを報告しました。

受賞の詳細は次のとおり

1 平成29年度青森県健康づくり事業功労者等表彰
○ 表彰対象者 多年にわたり健康づくり事業のために献身的な活動を続け、従事年数が10年以上で現在も事業に携わっている個人または団体
○ 被表彰者 佐々木 泰二 氏 十和田第一病院理事長、医師
○ 功績の概要
 市が委託する個別健診に協力するなど年間を通して受診可能となる検診体制の整備並びに推進のため大いに貢献した。また十和田市生涯健康づくり推進協議会がん予防部会員及び生活習慣予防部会員として、長きに渡り市民の健康づくりに寄与したほか学校医や産業医として学校保健及び産業保健の推進にも尽力しています。中核病院と連携をとりながら適切な医療を提供するなど地域医療に貢献しております。

2 平成29年度あおもり健康づくり奨励賞
○ 対象者 健康づくり事業の取り組み年数が3年以上10年未満で、現在も事業を実施しており、功績が顕著であると認められる団体
○ 被受賞団体 傾聴サロンとわだ 傾聴活動ボランティア団体
○ 業績の概要
 平成24年4月から月1回誰もが気軽に話を聴いてもらえる場として、おしゃべりサロン「クローバー」を開設しており、悩みを抱える方の相談にも対応し、関係機関との連携を図るなど行政とともに精神保健活動に取り組む団体です。また、年7回老人保健施設での傾聴活動を継続しております。

 受賞の報告を受けて、小山田市長は「市民の健康づくりに協力いただいて、ありがとうございます。これからもよろしくお願いします」と感謝の言葉を述べました。
f0237658_13415063.jpg
(写真左から)柴崎さち子傾聴サロンとわだ会員、黒子まゆみ同サロン会長、小山田市長、佐々木十和田第一病院理事長、加賀沢和子傾聴サロンとわだ会員、布施十和田第一病院事務長
[PR]

by towada-city | 2017-10-03 13:42 | 報告・受賞・贈呈 | Comments(0)