十和田市ブログ 「駒の里から」


「感動・創造都市」十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2017年 02月 27日 ( 1 )


「だし活!減塩&エコ推進PRキャラバン」がやって来た!

 2月25日、県の「だし活!減塩&エコ推進PRキャラバン」が、三村申吾知事を先頭に本市でPR活動を行いました。
 PR活動を行ったのは、ユニバース十和田東店とスーパーカケモ西金崎店の2カ所。小山田市長や市食生活改善推進員会(小林博子会長)らも加わり、来店されたお客さまに次の内容で減塩、野菜摂取、運動、生ごみ減量などを呼び掛けました。

072.gif県民の1日の平均塩分摂取量は12g。目標量の8gを大きく超えています。
 だしのうま味で減塩する「だし活」を行いましょう。

072.gif県民の1日の平均野菜摂取量は250gで、目標の350gには足りていません。あと100g(トマト1個分)必要です。野菜には、食塩のナトリウムを体外に排出する効果があります。

072.gif健康づくりには運動も欠かせません。歩くならあと1000歩、歩きましょう。
 本市には、官庁街通りと稲生川沿いに、「ここまでおよそ〇〇メートル、〇〇〇歩」などと書かれたウォーキングのための案内板があります。大いにご活用ください。

072.gif県民1人1日当たりのごみの排出量は1,046g、全国45位(ワースト3位)です(平成26年度)。
 また、本市の1人1日当たりのごみの排出量は998g(平成26年度)です。この排出量をあと100g(おにぎり1個分)減らしましょう。これが達成されると、市の年間のゴミの処理費が約7千万円減額される見込みです。

f0237658_17185647.jpg
野菜に多く含まれるカリウムは、食塩のナトリウムを排出する効果があります
f0237658_17184549.jpg
会場のお客様も一緒になって、みんなで「できるだしダンス」を踊りました
f0237658_17190676.jpg
本市の状況を話す小山田市長
f0237658_17191663.jpg
ごみを減らすために3つの「きる」を実践しましょう
①食材は使い「きる」、②料理は食べ「きる」、③生ごみは水気を「きる」
(チームエッコーの皆さん。写真中央はカンキョマン)
[PR]

by towada-city | 2017-02-27 17:26 | イベント | Comments(0)