十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

技、作戦、ミスの少なさで2年連続全国大会優勝

 6月15日、ゲートボール十和田西チームの5人が市役所を訪れ、5月27、28日に岡山県岡山市で開催された、全国選抜ゲートボール大会(日本ゲートボール連合主催)の65歳以上男子クラスで(65歳未満2人まで登録可能)、見事に優勝したことを、小山田市長に報告しました。
 同チームは、昨年9月の岩手県花巻市で開催された、国民体育大会ゲートボール競技会でも男子の部で優勝しており、全国大会は今回で2度目の優勝です。チーム代表の蛯名啓一(60)さんは「ゲートボールには年齢が関係ありません。キャプテンの市沢賢三さん(72)の作戦が全国トップクラスの技量で、人工芝にも対応でき、若い東亮太さん(24)をはじめ、みんなの技術力の高さとミスの少なさで優勝できたと思います」と笑顔で話しました。
 キャプテンの市沢さんは「そろそろ若いみなさんに作戦方法を伝えて引退したい」と穏やかに話すと、チームメンバーは「まだまだです」と微笑み、7月の全国選手権大会青森県予選での活躍に意欲を燃やしていました。
f0237658_09454547.jpg
       2度の全国優勝を果たした十和田西チームの皆さん

[PR]

by towada-city | 2017-06-22 09:46 | スポーツ | Comments(0)
<< 認知症高齢者には安心感を与える... 十和田キッカーズシニアが年齢別... >>