十和田市ブログ 「駒の里から」


「感動・創造都市」十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

熱戦広がる「少年少女発明クラブロボット競技会」

 1月14日、南公民館で「平成28年度十和田市少年少女発明クラブロボット競技会」が開催され、十和田市少年少女発明クラブ(佐々木忠一会長)のクラブ員がロボコップ相撲、甲虫ロボ競争、オーバー・ヒル・アタックⅡ、ロボ・カーリングの4種目で自作のロボットを操作し、競い合いました。
 現在、クラブ員は小学3年生から中学3年生までの57人。月2回、南公民館に集まり、工作やロボット作りを楽しんでいます。
 競技会では、今泉優希乃(ゆきの)さん(四和小6年)の選手宣誓に続き、小学3・4年生のドリーム班、小学5年生以上のエジソン班に分かれてそれぞれの競技で熱戦を展開。互いに声援を送り合い、夢中になって自作のロボットを操作しました。
f0237658_14175742.jpg
紙コップに機械を取り付けた力士を戦わせる「ロボコップ相撲」
f0237658_14180049.jpg
ロボコップ相撲で優勝した藤井優多(ゆうた)君(東小4年)は、「突進力を発揮して勝てたのでうれしい」と話しました。
ロボコップ力士の名前は『殺風丸』
f0237658_14175297.jpg
虫型ロボットを8の字で走行させてタイムを競う「甲虫ロボ競争」で優勝した西野圭恭(けいすけ)君(北園小3年)。「ものづくりが好きでクラブに入りました。線を伸ばすようにして操作し、うまくいきました」と話しました
f0237658_14182304.jpg
3人1組でチームをつくり、ゴルフボールを押して相手ゾーンに入れる「オーバー・ヒル・アタックⅡ」
f0237658_14181613.jpg
応援にも熱が入ります
f0237658_14182035.jpg
オーバー・ヒル・アタックⅡの優勝チーム(写真左から名前とロボット名)今泉優希乃さん「駒ロボ」、大坂琉空(りゅうく)君(東小5年)「リン号」、中野永基(はるき)君(北園小5年)「レッドドラゴン」

[PR]

by towada-city | 2017-01-16 14:19 | 学校・教育委員会 | Comments(0)
<< ~雪と光のページェント~201... 南ミニバススポーツ少年団女子が... >>