十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

三本木小がふるさとの歌「たからもの」作成

 11月14日、昨年度から「『ふるさと力日本一』の学校を目指して』というテーマを掲げ、取り組みを行ってきた三本木小学校(福寿邦彦校長)音楽部の児童らが、市役所を訪れ、その発展学習として作った歌を小山田市長の前で発表しました。
 同校はこれまで学年ごとに、本市の昔遊びや稲生川開拓の歴史、農業体験や商店街見学などを行い、本市について学習してきました。この曲は、その中で感じた本市の良いところを一人一文言葉に表し、その中から教職員が引用して詩にまとめ、メロディをつけてできたものです。
 曲名は「たからもの」。1番は「現在」、2番は「過去」、3番は「未来」に関する詩で構成され、曲名のとおり、本市の誇るべき「たからもの」がたくさん詰まっています。
 起田悠(はる)さん(音楽部6年)は「みんなで作ったこの曲を、市外の人にも、もっと広めていきたい」と話しました。
 小山田市長は、「ふるさとを知り、誇りをもつことは、これからも役立つと思いますし、皆さんが社会に出てもふるさとのことを忘れないのではないかと思います。歌いやすく心に入ってくるメロディーで素敵な歌ですね」と児童らに大きな拍手を送りました。
f0237658_08372479.jpg
元気よく堂々と発表しました
f0237658_08371700.jpg
市長も一緒に合唱
f0237658_08372194.jpg
明るく元気な本市の「たからもの」たちです
f0237658_08553103.jpg

[PR]

by towada-city | 2016-11-16 08:39 | Comments(0)
<< 第一中が修学旅行で十和田市の魅... 栃木県真岡市と「災害時における... >>