十和田市ブログ 「駒の里から」


「感動・創造都市」十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

元スピードスケート選手 大菅小百合さんが北園小学校で授業

 10月13日、北園小学校(水口宏校長)で、元スピードスケート選手の大菅小百合さんが教壇に立ち、5年生の児童75人に対し授業を行いました。
 この事業は、市と日本サッカー協会(JFA)が連携して、現役アスリートやOB、OGを小学校の講師に招く「JFAこころのプロジェクト」の一環で行われました。
 大菅さんは、スピードスケート選手として2002年ソルトレイクシティ五輪、2006年トリノ五輪、また自転車選手として2004年アテネ五輪に出場し、2011年に引退しました。
 大菅さんは、「3歳からスケートを始め、高校生までは教師になるのが目標でしたが、長野五輪で日本選手の活躍を見て、オリンピック選手になることを目指しました。そのために他の人が休んでいる間、人一倍練習しました」と話し、自身のスケート人生を振り返り、夢や目標をかなえるためには、チャレンジと楽しむことが重要だと教えました。
 その後、児童たちは、体育館でゲームを楽しみながら、チームプレーの進め方や仲間との協力の大切さを学びました。
f0237658_15125405.jpg
小学生の頃は、スケートの他、空手、そろばん、習字、ピアノ、水泳を習っていたと紹介した大菅さん
f0237658_15131036.jpg
現在の夢について書いてみましょう。夢の実現のために必要なことはなんでしょうか
f0237658_15132373.jpg
どうすればこのゲームをクリアできるかな?みんなで意見を出し合って考えます
f0237658_15133722.jpg

[PR]

by towada-city | 2016-10-17 15:14 | 学校・教育委員会 | Comments(0)
<< とわだハイスクール「西高生のガ... とわだ駒街道マラソン大会 駒街... >>