十和田市ブログ 「駒の里から」


「感動・創造都市」十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

安全・安心な畜産経営への発展に期待~平成27年度意欲溢れる攻めの農林水産業賞の最優秀賞受賞を報告~

 1月15日、福澤秀雄さんが市役所を訪れ「平成27年度意欲溢れる攻めの農林水産業賞の最優秀賞」を受賞したことを小山田市長に報告しました。
 この表彰は県知事が「攻めの農林水産業」の一層の拡大と定着を図るため、生産・流通・販売面において「攻め」の姿勢で新たな試みへの着手や創意工夫を凝らし、収益力を高めるとともに、地域の活性化などに貢献している意欲溢れる生産者や団体などを対象として表彰するものです。
 福澤さんは、飼料用稲の生産にいち早く着目し、低コスト化や稲ソフトグレーンサイレージ(SGS)の活用のため自ら研究を重ね、地域に技術を普及するとともに営農組織「SGSフロンティア十和田」を立ち上げ、担い手育成や耕畜連携拡大に努め、地域農業のけん引役として貢献していることが評価されました。
 小山田市長は「市の農業のためにご尽力いただきありがとうございます。産学官連携事業なども活用して、一般の畜産農家が活用できるSGSの飼料給与マニュアルの確立を目指して、継続して技術向上に努めていただきたい」と一層の活躍に期待を寄せました。

f0237658_11071070.jpg
福澤さん(写真左)と小山田市長
[PR]

by towada-city | 2016-01-18 11:07 | 報告・受賞 | Comments(0)
<< 再発見! ココロにときめく十和... 節目の儀式、晴れやかに~平成2... >>