十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

節目の儀式、晴れやかに~平成28年十和田市成人式~

 1月10日、市民文化センターで「平成28年十和田市成人式」が開催されました。今年は、平成7年4月2日から平成8年4月1日生まれの565人の市民が成人を迎え、式典には602人が参加しました。
 式典では、小山田市長が「これからは社会の一員として社会に対する義務や責任ある行動が求められます。成人としての長い道のりをどう生きるのか、しっかりと思い描き、具体的な目標に向かって進んでほしい」と式辞を述べました。
 新成人を代表して、小野滉貴(ひろき)さんと太田星香(せいか)さんがそれぞれ「学んできたことを生かし、地元の魅力を引き継ぎ、力となるよう努力していきます」、「金銭面や精神面で自立し、社会の一員として胸を張れるような大人になりたい」と誓いの言葉を述べました。
 また、式に参加した中学・高校時代の恩師が新成人にメッセージを贈ると、会場のあちらこちらから歓声が湧き起こりました。
 今回、初めて新成人による成人式実行委員会が組織され、委員会の皆さんが式典第2部のアトラクションを企画、進行しました。催しの中の、ブレイクダンスとバンド演奏を行ったのは、新成人で構成されるチームでした。アトラクションの最後には抽選会を実施。当選者が自己紹介と感想を述べると、会場は盛り上がりを見せました。実行委員長の川村悠歌(はるか)さんは、「準備から本番まで、委員のみんなと精一杯進めました。アトラクションでは、新成人たちが自ら名乗りを上げて出演してくれました。みんなの力があってこそ成功できました」と笑顔で話しました。
 式典を通して、節度をわきまえ、時に真剣に、時に賑やかに、新成人たちの振る舞いはとても清々しく、頼もしいものでした。

f0237658_16411350.jpg
晴れ着に身を包み会場を訪れた新成人の皆さん
f0237658_16421357.jpg
友達と一緒に写真を撮る姿が見られました
f0237658_1643845.jpg
新成人の代表として、誓いの言葉を述べた太田さん
f0237658_16445583.jpg
全員で市民憲章を唱和。大きな声が会場に響き渡りました
f0237658_16454627.jpg
中学・高校時代の恩師の激励に、会場のあちらこちらで手を振る新成人の姿が見られました
f0237658_16461816.jpg
主に高校時代に活動したブレイクダンスのチーム「LOOSE DOGS(ルーズドックス)」。この日のために、久しぶりに練習を積みました
f0237658_16471467.jpg
「LOUD(ラウド)デス」によるヘビーメタルの演奏
f0237658_16501482.jpg
実行委員会による抽選会。当選番号を読み上げます
f0237658_1651518.jpg
抽選に当選した新成人にマイクが渡されました
f0237658_16514932.jpg
式典終了後、友情を確かめあうように再び集い、離れがたい様子でした
[PR]

by towada-city | 2016-01-12 16:55 | 学校・教育委員会 | Comments(0)
<< 安全・安心な畜産経営への発展に... 今年も白熱!十和田市少年少女発... >>