十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

市民屋内大運動会 学区対抗!様々な年代が競技に挑みました

 12月6日、市総合体育センターで「第11回市民屋内大運動会」が行われました。
 これは市教育委員会と市地区体育振興会連合会が主催したもので、9学区の地区から約400人の市民が参加し、玉入れや綱引きなど11競技に挑みました。
 「十和田参道関所やぶり」は、関所となる地点まで走って、箱から当たりのオレンジボールを引いたら元の地点に戻り、次の人に引き継ぐ15人によるゲームです。はずれのボールを引いたら関所を一周し、当たりを引くまで繰り返します。くじ運が左右するリレーだけに、一発で当たりのボールが引かれると歓声が上がり、何度も外れて関所を回るメンバーには励ましの声が送られていました。
 個人種目の「20メートルシャトルラン」は、20メートルの距離を次第に早くなる時間間隔に合わせて折り返し、走り抜く種目で、大勢がチャレンジしました。回を重ね、次第に区間当たりのスピードが上がってくると、規程のラインまで走れないランナーがどんどん離脱していきました。最終回となった80回を見事走り抜いたのは7人。その中で唯一の女子となった泉舘雪乃さん(法奥小・6年)は、「今日は、バスケットボール部のみんなで参加しています。とても楽しいです」と、部員の皆さんに囲まれて笑顔で話しました。
 冬らしい冷たい風が吹く日でしたが、学区の皆さんが力を合わせて競技し、熱気ある一日となりました。
f0237658_1639572.jpg
 「背負いかごポイポイ」 折かえし地点で、ワンバウンドさせたボールを背負いかごに入れて戻り、10組でリレーする競技です
f0237658_16404277.jpg
シャトルランのスタート。多くのかたが、自分の持久力に挑戦しました
f0237658_16411636.jpg
最後の競技は20人による綱引き。力が入りました
[PR]

by towada-city | 2015-12-07 16:42 | スポーツ | Comments(0)
<< 地域で健康をつくる~地域健康教... おっと、痛快 絵本の読み語りの... >>