十和田市ブログ 「駒の里から」


「感動・創造都市」十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

現代美術館企画展『メッセージズ-高橋コレクション』開催

 9月19日から現代美術館で『メッセージズ-高橋コレクション~草間彌生からチームラボまで~』が開催されています。
 これまで、国内各地で開催され、好評を博してきた『高橋コレクション展』は、県内では初の開催となります。
 『高橋コレクション』は、現代美術コレクターで精神科医の高橋龍太郎さんが、平成9年から本格的に収集を始めたコレクションで、その数は今や2千点を超えています。今回はその中から草間彌生さんの貴重な初期作品や、話題のチームラボなど同時代を生きるアーティスト14組の作品が展示されました。
 9月18日に開催に先立って行われたレセプションでは、高橋龍太郎さんが、「現代アートの役割は自分たちが今持っている価値観をゆさぶって、新しい価値観を目の前に提示することだと思っています。この展示で、常識を少しでも超えていただければうれしいです」とあいさつしました。
 作品が発するメッセージと見る人の思いが共鳴するこの企画展は、現代美術館で平成28年1月11日まで開催されます。

f0237658_09361892.jpg
チームラボ作『世界は、統合されつつ、分割もされ、繰り返しつつ、いつも違う』
作品に近付くとワクワクする仕掛けが。思わず手を振っちゃいますよ。
f0237658_09362437.jpg
奈良美智(よしとも)作『Untitled』
作家の吉本ばななさんが遊びに来てした小さないたずら書きが残してあります。ぜひ、探してみてください。
f0237658_09363273.jpg
竹川宣彰(のぶあき)作『大知識時代のガレー船』
説明する竹川さん(写真左)と小山田市長(写真中央)、森美術館の南條史生(ふみお)館長(写真右)
f0237658_09363775.jpg
「アートとは常識にとらわれないことを促すメッセージです」高橋龍太郎さん
f0237658_09364306.jpg
アーティスト紹介(写真左から)ゲストキュレーターの児島やよいさん、チームラボの加藤さん・中野さん、加藤泉さん、華雪さん、後ろに展示の『ラ・プリマヴェーラ』の作者の鴻池朋子さん、竹川宣彰さん

[PR]

by towada-city | 2015-09-24 09:37 | ART | Comments(0)
<< B-1・10日前 「ボンジュー... 十和田青友会が市に寄附 >>