十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

バラ焼キッズ「元気モリモリ玉ねぎ収穫作戦」

 7月8日、県立三本木農業高校(瀧口孝之校長)で、十和田バラ焼きゼミナール&十和田バラ焼キッズによる『元気モリモリ玉ねぎ収穫作戦~玉ねぎ畑から愛を叫ぼう』が行われました。
 これは、三本木農業高校の生徒が植えつけたバラ焼きの具材である玉ねぎを、市立三本木小学校4学年児童89人、市立東小学校2学年児童64人、市立松陽小学校1~4学年児童27人のバラ焼キッズが収穫し、キッズらに食への理解を深め、農業に関心を持ってもらうことを目的に十和田バラ焼きゼミナールが行ったものです。
 キッズらは、丸々と育った玉ねぎを歓声を上げながらポンポンと引き抜きました。
 参加したキッズは
 「10個以上取りました。大きいのが取れて楽しかったです」松陽小学校4学年・田高晃輔(こうすけ)くん
 「玉ねぎを使った料理はバラ焼きが一番好きです。早速、お土産にもらった玉ねぎでお母さんに作ってもらいます」三本木小学校4学年・貝瀬煌(かいせこう)くん
 「B-1が楽しみです。B-1では、来た人に元気よくあいさつをします」東小学校2学年・吉岡みこさん
と感想を話しました。
 玉ねぎを育てた三本木農業高校植物科学科3年の蛯名香(かおり)さんは「みんな、素直に楽しんでくれてうれしいです。育てた玉ねぎが役立って良かったです」と笑顔で話しました。
 B-1グランプリin十和田開催まであと86日!
 愛がたっぷり込められた玉ねぎを収穫した畑にはたくさんの喜びがありました。
f0237658_17031594.jpg
三本木農業高校生徒が玉ねぎについて説明
「ボンジュール!この玉ねぎはネオアースという品種で昨年の10月23日に植え付けしました。大事に収穫してください」
f0237658_17032412.jpg
さぁ、収穫です!「俺なんて両手で抜けるもんね―」と得意気
f0237658_17033483.jpg
あっという間に収穫していきました
f0237658_17034620.jpg
収穫した玉ねぎの大きさや形を比べます
f0237658_17035394.jpg
たくさん取れました!食べるのが楽しみですね

[PR]

by towada-city | 2015-07-08 17:05 | B-1 | Comments(0)
<< 十和田消防本部が消防救助技術青... 6次産業化促進支援セミナー開催 >>