十和田市ブログ 「駒の里から」


「感動・創造都市」十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

紙しばいを楽しむ ~紙しばい倶楽部とわだが紙芝居を演じました~

 7月4日、市民図書館で紙しばい倶楽部とわだ(鳥山幸子(さちこ)代表)による紙しばいが市内外から集まった約20人の観客の前で披露されました。
 この活動は子どもたちに本を読んでもらいたいという趣旨のもと、毎月第1土曜日の10時30分から30分間の時間帯で行われ、今年で6年目となります。
 この日は、「ニャーゴ」、「おなべとことこ」、「うみのみずはなぜからい」、「こぶとりじいさん」の4つの演目が演じられ、子どもたちを楽しませていました。
 三沢市から来館したソーターだいきくん(三沢小・1年)は「紙しばいは保育園で見たことがあったけど、今日見たほうがお話が上手でした。また、聞きに来たいです。」と感想を話しました。
 この活動と趣旨を同じくする活動が毎週土曜日、市民図書館で行われています。第2・4週は語りの会・こま草「おはなしのゆうびんやさん」、第3週はわっこの会「読み聞かせ」が行われます。
f0237658_08464086.jpg
紙しばいの世界に引き込まれて真剣に聞き入る子どもたち
f0237658_08471478.jpg
紙をめくって、話が展開する紙しばいならではの感覚を体験しました
[PR]

by towada-city | 2015-07-07 08:48 | 講座 | Comments(0)
<< 三興電子工業㈱が図書購入費を寄附 祝 開設20周年  道の駅「奥... >>