十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

東小学校「美しいあいさつ日本一」を進める仲間   シンボルキャラクターのオアシスマンが誕生しました!

 6月30日、市立東小学校(鈴木仁校長)の全校集会で、同校が取り組む「美しいあいさつ日本一」を目指した教育活動を応援するシンボルキャラクター「オアシスマン」のお披露目式が行われました。
 同校は、「美しいあいさつ日本一」に向けて、昨年全校児童約400人からキャラクターのデザイン画を募集し、集まった約200点の個性豊かな作品の中から選抜した原画1点をもとに、シンボルキャラクターを作成しました。
 体育館壇上の幕が開いて「オアシスマン」が登場すると、児童たちは「かわいい」という歓声を上げ、大きな拍手で迎え入れました。
 続いて、原案者の井上千綾(ちはや)さん(4年生)が、あいさつの頭文字をとったオアシス運動から名付け、デザインは、砂漠の中のオアシス、東小カラーの青など綺麗な明るい色で元気いっぱいに表現したことを説明し、「オアシスマンと一緒に、思いやりの心、温かい心、親切な心、素直な心で、東小学校が美しいあいさつ日本一になれればいいと思います」としっかり発表しました。
 歓迎の言葉として、運営委員会の委員長、甲地清一郎君(6年生)が「美しいあいさつ日本一を目指す東っ子に今日から仲間ができました。『いつでも、先に自分から』を合言葉に、オアシスマンと日本一を目指して頑張りましょう」と決意表明すると、「はい!」という元気な返事が体育館に響きわたりました。
 鈴木校長は「オアシスマンは、気持ちをきりっと締めるという意味を込めた『しめキャラ』です。あいさつは教育活動の基本であり、集大成。言葉を発することの追求ではなく、姿勢や、所作、心持ちを大切にして取り組みます」と話します。
 今後オアシスマンは主にあいさつの教育活動で活躍し、東っ子の成長を力強く応援します。
f0237658_9435112.jpg
オアシスマンの原案となった考え方を発表する井上さん。デザイン画に応募した皆さんが、東小のあいさつについて真剣に考えたことでしょう
f0237658_9521613.jpg
地域の協力が盛んという東小学校。日本一の取り組みは、地域の参加で一層深まります。東っ子の新しい仲間、オアシスマンをよろしくお願いします!
[PR]

by towada-city | 2015-07-01 09:54 | 学校・教育委員会 | Comments(0)
<< 十和田市を中心とした歴史講座 ... 武士道精神に学ぼう!~寺子屋稲... >>