十和田市ブログ 「駒の里から」


「感動・創造都市」十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

三本木中学校でB-1おもてなし講演会

 6月26日、市立三本木中学校(上明戸茂校長)で、『B-1グランプリin十和田 講演会』が開催されました。
 三本木中学校は、日本一を目指した教育活動『おもてなし日本一の学校を目指して』の一環として、第10回B-1グランプリin十和田で、全校挙げてボランティア活動をします。
 今回の講師は、トリオ★ザ★ポンチョスでもおなじみ、「八戸せんべい汁研究所」の中島美華副所長(みかちゃん)で、B-1グランプリのおもてなしについて、今までの開催地で撮りためてきた写真や、市内で行われたカウントダウンイベントなどの写真を見せて、説明しました。
 小学生が、200日前イベントで短冊に『B-1グランプリin十和田』の願いを書き込んだことに触れ、「みなさんの願いはなんですか?」と生徒らに尋ねると、生徒は、「おもてなしでみんなを笑顔にしたい」や「B-1で日本がより元気になりますように」などと話しました。
 中島さんは、「まだ、皆さんが知らない十和田がたくさんあります。B-1をきっかけに、是非、十和田の事を知ってください。10月3日・4日の活躍、準備を楽しみにしています」と生徒を激励しました。
 三本木中学校428人の生徒は、10月3日・4日、おもてなしの心で来場者を迎えます。
この講演は、市立甲東中学校(6月29日)、市立第一中学校(6月29日)でも行われます。
f0237658_14141629.jpg
初回からたくさんのおもてなしを見てきた中島さんならではの話に生徒らは引き込まれました
f0237658_14142572.jpg
生徒の声を集めながら、講演会は進みました。最初はこわばっていた生徒の表情も和らいでいきました
f0237658_14143157.jpg
最後に、『B-1グランプリin十和田』での心からのおもてなしを誓って、B-1グランプリin十和田実行委員会へ生徒から「ラビィアンローズ!(バラ色の人生を)」の掛け声が送られました

[PR]

by towada-city | 2015-06-29 14:15 | B-1 | Comments(0)
<< 雨にも負けず、長~いのり巻き作... 『B-1グランプリ in 十和... >>