十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

オリジナルフレーム切手「遊歩道からの奥入瀬渓流」販売開始

 4月27日、日本郵便㈱東北支社青森県東部地区統括局の橋本憲章(のりあき)局長(階上郵便局長)らが市役所を訪れ、オリジナルフレーム切手「遊歩道からの奥入瀬渓流」の販売を開始したことを報告し、フレーム切手を小山田市長に贈呈しました。
 これは奥入瀬渓流を訪れた観光客から「奥入瀬渓流を題材にした切手を作ってほしい」という声に応えたもので、十和田湖と共に十和田市を代表する奥入瀬渓流を多くのかたがたに知ってほしいということで発行に至ったものです。
 このフレーム切手は、奥入瀬渓流の数ある流れの中から、万両の流れや阿修羅の流れなど、四季折々の遊歩道の見どころが題材となっていて、最近注目されているコケ玉もあります。
 小山田市長は「奥入瀬渓流のような、革靴でも歩ける身近な渓流は全国にそうありません。奥入瀬渓流の大きな宣伝となります。ありがとうございます」とお礼を述べました。
 52円切手が10枚連なるフレーム切手は、1シート930円で、郵便局の販売窓口で購入できます。(通信販売は行っていません)
 フレーム切手(見本)はこちらをご覧ください。
f0237658_08460961.jpg
(写真左から)八戸旭ヶ丘郵便局・副島(そえじま)文雄局長、橋本局長、小山田市長、十和田西二十二番郵便局・野月光士(みつひと)局長、陸奥沢田郵便局・鳥越(とりこし)淳一局長

[PR]

by towada-city | 2015-04-28 08:47 | 報告・受賞・贈呈 | Comments(0)
<< 春うららかに にぎわう官庁街 桜が舞う、人が舞う 春祭りスタート >>