十和田市ブログ 「駒の里から」


「感動・創造都市」十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

絆の会が育英基金に寄附

 3月10日、絆の会の日野口泰子(やすこ)代表らが市役所を訪れ、市が行う奨学金貸し付け事業の原資となる市育英基金に10万円を寄附しました。
 これは、親のない子どもや交通遺児などに修学資金を提供したいと活動している同会が、古新聞、アルミ缶、ダンボールなどを集めて現金化したものです。
 目録を贈呈した日野口代表は「いろいろと集めて、余分なものを剥がし分別するには大変な体力がいります。いつまで続けられることか」と笑いながら「子どもに教育の機会が与えられるよう、少しですが役に立てていただきたい」と話しました。
 小山田市長は「おかげさまで子どもたちの奨学金として貸し付けできます」とお礼を述べました。
 平成26年度は新規17人、継続と合わせて計52人が奨学金を利用しています。
 平成27年度の奨学生は4月1日から30日まで教育総務課で受け付けます。

✿奨学金については広報とわだ3月号をご覧になるか、教育総務課(☎72-2305)にお問い合わせください。

f0237658_17475489.jpg
日野口代表(写真中央)と、会員の苫米地トミ子さん(写真左)
[PR]

by towada-city | 2015-03-10 17:51 | 寄附 | Comments(0)
<< 向こう5年間に市が行う行政改革... 3.11 東日本大震災を忘れな... >>