十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

バラゼミの皆さんが十和田西高校卒業生の門出を祝い、バラ焼きを振る舞う

 2月26日、県立十和田西高校(三上幾子校長)で十和田バラ焼きゼミナール(通称バラゼミ)の皆さんが、これまで共にまちおこし活動に取り組み、昨年開催された「第9回B-Ⅰグランプリin郡山」でのゴールドグランプリ獲得に大きく貢献した十和田西高校観光PRセンターの生徒たちの卒業を祝い、「バラ色の人生への旅立ちの会」を開きました。
 会では、参加した54人の卒業生を代表し、斗沢彩華(あやか)さんが「活動を通じて、福島の復興や十和田を盛り上げること、ゴールドグランプリ獲得にかかわれたことは私の誇りです。私を支えてくれる人たちを幸せにしたいと思えるきっかけをくれたバラゼミの皆さんに感謝しています」とあいさつしました。
 バラゼミの畑中宏之(ひろゆき)舌校長(ぜっこうちょう)は「皆さんと共有した時間はまさしくバラ色の時間でした。これからはそれぞれの道を歩みますが、
バラゼミが皆さんにつないだ想い、十和田プライドを持って、悔いのない人生を歩んでください」と、エールを贈りました
 また、バラゼミからのプレゼントとして、B-1グランプリ公式ソングを歌うトリオ☆ザ☆ポンチョスのうっちゃん(内山千早さん)とみかちゃん(中島美華さん)が来校。生徒たちと一緒に「この街と」などを歌いました。
 会の終わりには、バラゼミの皆さんが調理した「十和田バラ焼き」を卒業生一人一人に手渡し、生徒たちのこれまでの活動をねぎらいました。
f0237658_11303732.jpg
卒業生を代表し、斗沢さん(写真中央)があいさつ。バラゼミの皆さんへ感謝の言葉を述べました。
f0237658_1131148.jpg
 うっちゃんとみかちゃん(檀上)の歌に合わせ、生徒やバラゼミの皆さん、先生たちが肩を組んで熱唱。途中で涙ぐむ生徒も見られました。
f0237658_11315926.jpg

f0237658_1133388.jpg
卒業生の退場、畑中舌校長らがこれまでの活動をねぎらうとともに、出来立てのバラ焼きが振る舞われました。
[PR]

by towada-city | 2015-03-02 11:33 | B-1 | Comments(0)
<< 「事故やけがは予防できる」安全... 市の農業振興に大きく寄与した2... >>