十和田市ブログ 「駒の里から」


「感動・創造都市」十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

心に響くいい声日本一を目指して ~ ちとせ小学校の取り組み

 1月26日、市立ちとせ小学校(高木守雄校長)で、青森朝日放送アナウンサーの対馬孝之さんと坂本佳子(よしこ)さんを招いて「いい声でコミュニケーション講演会」が行われました。
 これは、市が進める「日本一を目指した特色ある教育活動推進事業」の一環で、ちとせ小学校は「心に響くいい声日本一」をテーマにさまざまな活動に取り組んでいます。
 講演会は、前半を低学年(1~3年)、後半を高学年(4~6年)に分けて行われました。
 高学年の部では、最初に、学年ごとに詩を朗読。講師のかたがたから、詩を朗読するポイントとして、内容をよく理解する、アクセントやイントネーションに気を付けるなどの指摘を受けました。
その後は、壁に背中をくっつけて腹式呼吸の練習など、いい声を出すために必要な「呼吸」と「姿勢」について学びました。
 最後に、高学年生を代表して吉崎陽(ひなた)くん(6年)が「卒業式でいい声が出せるように、今日の講演会で学んだことを生かしながら卒業までの2カ月を過ごしていきたいと思います」とお礼の言葉を述べました。
f0237658_17442358.jpg
学年ごとに詩の朗読をしました。6年「おそすぎないうちに(中山真理作)」、5年「星とたんぽぽ(金子みすゞ作)」、4年「きりん(まど・みちお作)」
f0237658_17443830.jpg
背中を壁にくっつけて、腹式呼吸の練習。肩は上げずに、大きく吸ったら「スー・ハー(どちらも息を吐く)」
f0237658_17444543.jpg
いい姿勢をとる練習。前屈の状態から髪を引っ張られるように(吊られているように)起き上がります。ユーモアを交えながら分かりやすく教える講師の坂本アナウンサー(写真左)と対馬アナウンサー(写真右)
f0237658_17445332.jpg
いい姿勢で発声練習。「あいうえお・いうえおあ・うえおあい・えおあいう・おあいうえ」

[PR]

by towada-city | 2015-01-26 17:49 | 学校・教育委員会 | Comments(0)
<< 南ミニバススポーツ少年団が男子... 市立四和中3年・今泉くんが県大... >>