十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ちとせ小学校で落語講演会  心のこもったいい声でコミュニケーションを!

 11月28日、市立ちとせ小学校(高木守雄校長)で、ミュージカル落語家の三遊亭究斗(きゅうと)さんを招いて「いい声でコミュニケーション講演会」が開かれました。
 これは、同校が取り組んでいる「心に響くいい声日本一」を目指した教育活動の一環で、全校児童を対象に行われたものです。
 劇団四季出身の落語家で、ミュージカルと落語を融合させたミュージカル落語の公演が注目されている究斗さんは、豊富な声色で児童の心を一瞬にしてつかみ、日本語の美しさや、発声、呼吸の方法などをユーモアを交えて解説しました。
 究斗さんが、母音の言い回しや、小話を学年ごとに挑戦させると、児童たちは「いい声」を競い合うように、はつらつとした声を響かせました。
 講演会の終わりに、児童を代表して川口僚介くん(6年)が「知らない言葉や呼吸のことをいろいろと教えていただきました。これを生かして“心に響くいい声日本一”に向けてこれからも頑張ります」と、お礼を述べました。
f0237658_13232625.jpg
声の使い分けにとどまらず、表情や身振りも豊かで、聞く者を引き付けます
f0237658_13232070.jpg
腹式呼吸では10秒から始めて、40秒のロングブレスにも挑戦!
f0237658_13294896.jpg
楽しみながら学習しました
f0237658_13251464.jpg
公演の後みんなで記念撮影。はばたく、ちとせっ子です!
[PR]

by towada-city | 2014-12-01 13:30 | 学校・教育委員会 | Comments(0)
<< 稲生塾塾生が書道・茶道を体験し... 3万個の電球が冬の焼山を彩る~... >>