十和田市ブログ 「駒の里から」


「感動・創造都市」十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

現代美術館の入館者が100万人を超えました!

 8月23日、十和田市現代美術館の入館者が100万人を超え、記念セレモニーが行われました。
 その記念すべき100万人目となったのは、宮城県塩釜市で惣菜店を営む吉田千恵さん(28歳)。吉田さんには、認定証のパネルや美術館のグッズ、ホテル宿泊券などが贈られました。
 吉田さんは、震災以降、ふるさとのために何かできることはないかと考え、東京都内から塩釜市に戻り、2年前から惣菜店を営んでいます。今回はその惣菜に使用する野菜の勉強のため、高校の同級生の実家である東北町の農業、荒木勝(まさる)さん、良子(りょうこ)さんご夫妻宅を訪れており、吉田さんのたっての希望で美術館を訪れました。
 藤浩志館長は、開館から6年5カ月という短い期間で100万に達したことについて、「現代美術館の魅力と活動の幅広さが確実に伝わっている。リピーターも多いので、信頼される美術館として今後も頑張っていきたい」と話しました。
f0237658_10180379.jpg
「100万人目の入館者です!」と言われ、驚きと喜びの表情を見せる吉田さん(中)と荒木さん(左)
f0237658_10182823.jpg
「地元のアーティスト増田拓史さんから、十和田市現代美術館の評判を聞いていたので、是非とも来たかった。それが100万人目になるなんて・・・来てよかったです!」と吉田さん
f0237658_10181857.jpg
最後にフラワー・ホース前で記念撮影を行いました。(左から)藤館長、小山田市長、吉田さん、荒木ご夫妻、美術館常設展示作家の山本修路さん

[PR]

by towada-city | 2014-08-25 10:20 | ART | Comments(0)
<< 市と町内会との懇談会が開催されました “Nice to meet y... >>