十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

十和田の農産物はおいしい~! -園児らが十和田産野菜に舌鼓-

 7月15日から19日にかけて、市内の保育園・幼稚園37園で「とわだ育ち地産地消給食の日」が実施されています。これは、子どもたちを通じて地元食材をPRし、地産地消や食育の推進、農業への関心を深めてもらうことを目的に市が主催したものです。
 今年度の第1回目である15日は、十和田の農産物の主要品目である「ナガイモ」を市内9園に提供しました。
 小さな森保育園(宮本ひろ子園長)では、約90人の園児に対し、おやつの時間に、ごまだれと味噌だれで味付けされた「ナガイモもち」などが出されました。お散歩から帰ってきた園児は、待ちきれない様子を見せながら「いただきます」の掛け声と同時に、小さなお口いっぱいに頬張っていました。
 川村海翔(かいと)くんと田中芯哉くん(ともに4歳)は「ごまだれも味噌だれもおいしい~」と、元気いっぱいに話しました。
 秋には「ネギ」や「ゴボウ」が提供される予定です。
f0237658_954842.jpg
「今日はどんなおやつかな」と、興味津々の園児たち
f0237658_962423.jpg
「いただきます」の声と同時に「ナガイモもち」をおいそうに食べ始めました
f0237658_985743.jpg
「おいしいよ」と、ナガイモもちを勧める園児も
[PR]

by towada-city | 2014-07-17 09:08 | とわだ産品・農業 | Comments(0)
<< 市民大学講座・ピアニスト横山幸... 「市民1人1スポーツ」を目指し... >>