十和田市ブログ 「駒の里から」


「感動・創造都市」十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

藤島婦人防火クラブが『安全功労者内閣総理大臣表彰』の受賞報告

 7月7日、藤島婦人防火クラブの田中睦子委員長らが市役所を訪れ、平成26年度安全功労者内閣総理大臣表彰を受賞したことを小山田市長へ報告しました。
 この表彰は、交通安全や火災予防など、国民の安全の確保について顕著な功績をあげたかたがたを表彰するものです。
 ※表彰の模様はこちらをクリック→ 総理の一日 平成26年7月1日
 婦人防火クラブは、家庭での火災予防の知識の習得、地域全体の防火意識の高揚などを目的に組織され、全国で153,642団体、県内で152団体が活動しています(平成25年4月1日調べ)。
 今年度は、この中から藤島婦人防火クラブと岩手県の普代村婦人消防協力隊の2団体が受賞しました。
 藤島婦人防火クラブは藤島地区の女性がいる世帯全戸91人で結成されています。
 日中、家族が働きに出て一人になったお年寄りの火の後始末を見回りしたり、地区内の介護施設と緊急時の連携体制を確立するほか、防火防災の標語は、作成するだけでなく、見やすく飾りやすいように風鈴にするなどさまざまな工夫を凝らした活動をしています。また、住宅用火災警報器設置率を平成21年の21%から平成25年の83%まで高めるなど、顕著な実績を上げています。
 田中委員長は「今までの活動が評価され、大変光栄に思います。地道な声掛けが結んだ結果なので、これからも継続していきたい」と、報告しました。
 小山田市長は、「地域が地域を守るのはとても重要なことです。今後も励んでほしい」と、激励しました。贈られた表彰状と盾は藤島会館に展示されます。
f0237658_17411653.jpg
(左から)森光子前委員長、小山田市長、田中委員長

[PR]

by towada-city | 2014-07-07 17:46 | 報告・受賞 | Comments(0)
<< 高知県土佐町から交流記念にあじ... おいしい十和田キッズソムリエに... >>