十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

農業委員会と中野会長が受賞を報告  ~農林水産大臣表彰~

 5月2日、十和田市農業委員会の中野均会長らが市役所を訪れ、農業委員会と中野会長が農林水産大臣表彰を受賞したことを小山田市長へ報告しました。
 この表彰は、農業の発展と農業者の地位向上に寄与した農業委員会や、農業委員に贈られるもので、今回は市として初めて会と個人の二重の受賞となりました。特に評価されたのは、農地パトロールで管内農地の利用状況を把握し、遊休農地の発生防止と解消に努めたことや、農地の利用集積と家族経営協定の推進とのことです。
 農業委員会は、選挙と学識ある委員などから組織され、農地法に基づく許認可のほか、農業者の代表として農業振興を進めています。十和田市では、家族同士で就労条件を確認し合い、働きやすい環境を実現する「家族経営協定」の締結に力を入れ、県内では8年連続して協定数が最多となるなど、地域に密着した委員会活動に励んでいます。
 中野会長は「会と個人、二重の受賞は他市町村でもないように思う。委員会の働きが認められたことは大変嬉しい」と報告すると、小山田市長は「市にとって重要な農業。市でも農業政策をしっかりやっていきます」と、話しました。

f0237658_1348225.jpg
表彰状を掲げる中野会長(右)と力石堅太郎会長職務代理者(左)。中央が小山田市長。
[PR]

by towada-city | 2014-05-07 13:49 | 報告・受賞・贈呈 | Comments(0)
<< 十和田市開拓に想いをはせる「太素祭」 色とりどりの草花を個性豊かにコ... >>