十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

十和田市消防団が栄誉!  特別表彰「まとい」の受章報告をしました

 3月10日、十和田市消防団の中沢豊美団長らが市役所を訪れ、日本消防協会の特別表彰「まとい」を受章したことを小山田市長へ報告しました。
 この特別表彰は、全国約2,200の消防団から毎年10団体に贈られ、全国の消防団にとって最高の栄誉となっています。市消防団は県消防操法大会で6度優勝、全国大会へも3度出場するなど抜群の成績を収めたほか、災害時や日頃の訓練などの活動が高く評価されました。
 消防団には、現在793人の団員が所属し、消防、防災活動に励んでいます。火災発生時には消防隊への後方支援を担い、台風や土砂災害時には土地勘を生かして迅速な防災、救助活動に力を発揮するなど、地域防災を支えています。
 中沢団長は「受章は先輩がたからの努力の結果。地域防災のため、今後も継続して研鑚に努めたい」と報告しました。小山田市長は「操法大会では全国大会出場を繰り返し、全国での評価を得ているところ。市民の期待と信頼も寄せられ、これからも安心、安全のため力を注いでほしい」と話しました。
 贈られた「まとい」は金箔や銀箔で装飾され、高さが2.1メートル、重さは約10キロ。今後、市役所本館1階に展示する予定です。

f0237658_1474881.jpg
「まとい」を囲む小山田市長(左から3人目)と中沢団長(右から3人目)ほか副団長のみなさん
f0237658_1481794.jpg
日本消防協会会長から贈られた「まとい」
[PR]

by towada-city | 2014-03-14 14:10 | 報告・受賞・贈呈 | Comments(0)
<< 十和田市剣道スポーツ少年団の坂... 南小女子ミニバスケットボールス... >>