十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

十和田市国際交流協会がカナダでの交流を市長へ報告

 8月8日、NPO法人十和田国際交流協会の白山春男理事長らが市役所を訪れ、7月24日から29日にかけてカナダ・アルバーダ州レスブリッジ市を訪問し、レスブリッジ市の協会と行った交流の様子を小山田市長に報告しました。
 白山理事長は今回の訪問が地元紙に掲載されたことや協会同士の今後の交流予定について報告しました。また、白山理事長とともにカナダを訪問した後沢直弥くんと新谷春花さん(ともに三本木中・3年生)は「ホームステイを楽しむことができました。畑の広さや農機具など日本と農業の違いを感じました」と、写真を交えながらカナダでの体験を話しました。
 小山田市長は「思い出に残るいい経験をしたと思います。これからの学生生活に今回の経験を生かしてください」と、慣れない地での生活にねぎらいの言葉を掛けていました。
 後沢くんらは「不慣れな部分があったけれども交流を深めることができて自信が付きました。今後はこの経験を生かして行きたい」と、力強く話しました。
f0237658_1774777.jpg
市長にカナダでのできごとを話す後沢くん(写真中央)と新谷さん(写真左)。
短い期間ながら貴重な経験をすることができました。
[PR]

by towada-city | 2013-08-09 17:13 | 報告・受賞・贈呈 | Comments(0)
<< 農とデザインが出会う場所 ~快... 北海道・東北B-1グランプリ開... >>