十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

上北建設㈱が子どもたちの発明活動費に寄附

 7月16日、上北建設㈱の田島一史(かずし)代表取締役社長らが市役所を訪れ、十和田市の子どもたちの発明活動費として現金16万円を市に寄附しました。
 この寄附は、昨年に続くもので、同社が開発した商品の売り上げの一部から行われたものです。
 田島代表取締役社長は「是非、子どもたちの自由な発明活動のために使ってください」と、小山田市長に目録を手渡しました。小山田市長は「当市では発明くふう展や、未来の科学の夢絵画展で多くの児童生徒が受賞しています。新しいものを考えることは素晴らしく、こうして応援していただくことは大変嬉しい」とお礼の言葉を述べました。

f0237658_17281119.jpg
田島代表取締役(左)と小山田市長
f0237658_1729070.jpg
上北建設㈱が開発した、居眠り・脇見運転から現場を守る体感マットは用途を広げて開発を続けているそうです
[PR]

by towada-city | 2013-07-16 17:30 | 寄付 | Comments(0)
<< 乙女の像「還暦」を祝い、合唱や... われらの健康はスポーツから!十... >>