十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

十和田消防本部 消防救助技術青森県大会で入賞

 7月4日に八戸消防署で行われた第42回消防救助技術青森県大会で、十和田地域広域事務組合消防本部(沼田隆志消防長)が「ロープ応用登(と)はん」で優勝、「ロープブリッジ救出」で3位に入賞し、それぞれ全国大会と東北大会への出場が決定しました。
 「ロープ応用登はん」は、登はん者と補助者が2人1組で搭上18mから垂れている2本のロープをのぼり、地上15mに到達するまでの安全確実性とタイムを競うもので、山口祐樹さんらのチームが10.1秒を記録して優勝しました。「ロープブリッジ救出」は、被災した建物の屋上と、直近の建物間に水平に張ったロープをつたって要救助者を救出し脱出するまでの安全確実性とタイムを競うもので、栗山勝裕さんらのチームが56.3秒を記録して3位に入賞しました。
 7月11日、沼田消防長と選手らが市役所を訪れ、小山田市長に喜びの報告を行いました。山口さんは「普段の訓練の成果を出せるように次の大会も頑張りたい」と、全国大会に向けて意気込みを話しました。小山田市長は「大変名誉なこと。練習した成果をしっかり出し切って次の大会も臨んでください」と、激励しました。
 全国消防救助技術大会は8月22日に広島県で、東北地区支部消防救助技術指導会は7月25日に宮城県で開催されます。

f0237658_942495.jpg
入賞した選手らと小山田市長(写真左から)苫米地遼さん、吉田貴之さん、栗山勝裕さん、小山田市長、山口祐樹さん、甲地大貴さん
[PR]

by towada-city | 2013-07-12 09:05 | 報告・受賞・贈呈 | Comments(0)
<< 外国語指導助手(ALT)が帰国... 奥入瀬ビール「ハーフ&ハーフ」... >>