十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

日本野菜ソムリエ協会の福井理事長が十和田市を訪問、講演会を開催しました

 6月25日、日本野菜ソムリエ協会福井栄治(えいじ)理事長が講演会のため来市し、小山田市長を訪問しました。
 十和田市は、平成22年10月に日本野菜ソムリエ協会の自治体パートナーとして登録されて以来、同協会は十和田産農産物をイベントやセミナーなどで使用し、その良さを広く情報発信するなど、全国的な認知度や評価の向上に協力しています。
 福井理事長は「農業を次世代に継承できる社会にしようとつくった野菜ソムリエです。十和田はよい野菜の一大生産地。職員も真剣に取り組み頑張っているので、これからも応援したい」と話しました。
 東二十二番町のブラスリーマスダで行われた「野菜ソムリエをつくったわけ」と題した講演会には野菜ソムリエのほか生産者や食産業関係者ら25人が参加し、引き続いてのランチではTOM-VEGE(トムベジ=十和田おいらせミネラル野菜)を使った野菜のジュレと奥入瀬ガーリックポークの塩麹マリネローストなどが振る舞われました。
 野菜ソムリエをつくったわけのもう一つは「日常的に食を楽しめる社会をつくるため」。十和田にはおいしい野菜があります。まずは私たち市民がそのおいしさを実感し、生活に豊かさを取り入れたいものです。

f0237658_1601876.jpg
市長を訪問した日本野菜ソムリエ協会の福井栄治理事長
f0237658_161574.jpg
講演をする福井理事長
f0237658_1614482.jpg
講演に聞き入る参加者たち
f0237658_1624152.jpg
プレミアムにんにく、アスパラガス、大根、ニンジンなどをチキンコンソメであらかじめ煮ておいたうえでゼリー寄せした「TOM-VEGEのジュレ」
[PR]

by towada-city | 2013-06-27 16:05 | とわだ産品・農業 | Comments(0)
<< 市民協働!全市をあげて冬の道を... 北海道・東北B-1グランプリに... >>