十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

bjリーグ青森ワッツが十和田での公式戦開催を市長に報告しました

 4月10日、10月から日本プロバスケットボール男子の「bjリーグ」に参戦する「青森ワッツ」の棟方公寿(こうじゅ)ヘッドコーチと、チームを運営する青森スポーツクリエイション㈱の下山保則社長らが市役所を訪れ、十和田市でのbjリーグ公式戦開催を小山田市長に報告しました。
 鶴田町出身で、かつて日本リーグベスト5を受賞した棟方ヘッドコーチは、「青森県に恩返しをしたい。チーム強化のほか、選手と子どもたちが直接触れ合う機会をつくって、県内全体のバスケットボールのレベルを上げるお手伝いをしたい」と話しました。
 「青森ワッツ」は青森県全体をホームと考え県内各地で公式戦を行う予定で、十和田市総合体育センターでは11月16・17日と2月15・16日の日程で、計4試合行います。
 小山田市長は「市内の小中学生はバスケットボールで良い成績をあげるなど、よく頑張っています。レベルの高い試合を見られるのは素晴らしいこと。十和田での試合を楽しみにしています」と活躍を期待していました。
f0237658_1824843.jpg
下山社長(写真左)は「会場ではB級グルメを紹介するなど、地域を盛り上げる活動もしていきます」と話しました。写真中央は棟方ヘッドコーチ。
[PR]

by towada-city | 2013-04-11 18:29 | 報告・受賞・贈呈 | Comments(0)
<< 北海道・東北B-1グランプリi... もてなしの心で街を元気に! T... >>