十和田市ブログ 「駒の里から」


「感動・創造都市」十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

伝法寺小児童が道の駅とわだへ車いすを寄附

 3月19日、市立伝法寺小学校(内山祐子校長)の児童らが道の駅とわだを訪れ、車いす1台を寄附しました。
 車いすは、平成15年度同校卒業生が制作したプルタブ回収箱を道の駅に設置、児童や地域住民、道の駅利用者の協力を得て集まったプルタブで購入したもので、今回の車いすは2台目となります。
 贈呈式に出席した馬場健太くん(5年生)は「児童数が減り、なかなか集まらなくて心配したけど、皆さんの協力で車いすと交換することができました。閉校する前に贈呈できてうれしく思います」と、挨拶し、道の駅の指定管理者である㈲良品開発の長谷川信也取締役営業本部長に手渡しました。
 長谷川本部長は「皆さんの愛情がこもった車いすを大切に使っていきます」とお礼を述べました。
f0237658_14141387.jpg
 車いすを寄附した伝法寺小児童と関係者の皆さん
f0237658_14145891.jpg
プルタブ回収箱は引き続き道の駅の道路情報コーナー隣に設置されます。
道の駅とわだを訪れた際は、プルタブ回収にご協力をお願いいたします。
[PR]

by towada-city | 2013-03-22 14:16 | 寄附 | Comments(0)
<< 学び舎で過ごした日々を胸に抱き... 十和田市観光物産センター 入場... >>