十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2013北海道・東北B-1グランプリin十和田 来年9月7、8日開催決定

 12月20日、十和田市役所で来年開催される「2013北海道・東北B-1グランプリin十和田」の実行委員会(委員長・今泉湧水㈳十和田市観光協会会長)が設立され、来年9月7、8日に開催することを決定しました。
 グランプリは、㈳B級ご当地グルメでまちおこし団体連絡協議会(愛Bリーグ)と愛Bリーグ北海道・東北支部、同実行委員会が共催し、大会長を小山田久十和田市長が務めます。
 開催場所は市官庁街通り周辺を予定しており、参加予定団体は、第7回B-1グランプリin北九州でゴールドグランプリを受賞した八戸せんべい汁研究所をはじめ、北海道富良野市の「富良野オムカレー推進協議会」や十和田バラ焼きゼミナールなど愛Bリーグ北海道・東北支部加盟団体21団体で、2日間で10万人の来場者数を見込んでいます。また、十和田市のご当地グルメや土産品、ドリンクブースなどを設置するほか、十和田市の観光情報などを提供するなどのおもてなし企画を用意するとのことです。
 小山田市長は「市でもまちおこしに向けた大きなイベントと捉えています。いらした方が十和田に来てよかったと思えるよう準備を進めていきたい」と意気込みを話しました。
 八戸せんべい汁研究所所長で、愛Bリーグの副代表を務める田村暢英(のぶひで)さんは「グランプリにいらした方を十和田市を挙げて市民を挙げて歓迎し、おもてなしの大会にしてほしい」と話しました。
 十和田バラ焼きゼミナールの畑中宏之舌校長は「バラ焼キッズなど子どもたちを巻き込み、将来十和田市で一緒にまちおこし活動を行うための人づくりにつなげたい」と意欲を示しました。

f0237658_15215297.jpg
がっちり握手を交わす(写真左から)田村さん、小山田市長、今泉実行委員長、畑中舌校長
[PR]

by towada-city | 2012-12-28 15:23 | お知らせ・募集 | Comments(0)
<< 市民と一緒に米から酒造り③ 日... 十和田市産米粉を使用した「とろ... >>