十和田市ブログ 「駒の里から」


「感動・創造都市」十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

けんしんよう十和田友の会が子ども夢チャレンジ基金などに寄附

 10月30日、けんしんよう十和田友の会の大竹正美会長と青森県信用組合十和田支店の浜田秀樹支店長が、市役所を訪れ、十和田市子ども夢チャレンジ基金と市民図書館児童図書購入費にそれぞれ合わせて94,696円を寄附しました。
 この寄附は、けんしんよう十和田友の会とつつじ会が共催した忘年会および納涼会で参加者から募ったものです。
 大竹会長は「これからの十和田市を担う子どもたちのために使ってください」と小山田市長に目録を手渡しました。市長は「子どもたちが活躍する環境を整えていきたい」とお礼を述べました。


※十和田市子ども夢チャレンジ基金による補助金…県内の予選を勝ち抜いた児童生徒らの東北大会や全国大会に出場する際の交通費および宿泊費の3分の1を補助する制度で昨年度から始まったものです。
 23年度は29件(全国大会9件、東北大会20件)、補助金額は1,413千円で、今年度は10月29日現在21件(全国大会8件、東北大会13件)で補助金額は1,365千円となっています。

f0237658_8561985.jpg
市長に目録を手渡す大竹会長(写真左)
[PR]

by towada-city | 2012-11-02 08:57 | 寄附 | Comments(0)
<< 澄月寺福聚会が東日本大震災で被... 合言葉はTrick or tr... >>