十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

小学生18人を「おいしい十和田キッズソムリエ」に認定

 3月18日、アートステーショントワダで「おいしい十和田キッズソムリエ~こどもやさい楽校」の最終講座が行われました。
 今回のテーマは「伝える」。野菜ソムリエの重要な役割である「野菜の魅力を伝える」技術を学びました。
 子どもたちは、「十和田のにんにくの生産量は№1」や「食物繊維たっぷりの長いも」、「おいしい野菜をありがとう」など思い思いに描いたPOPを手にし、講座をともにしてきた仲間の前で発表していました。
 両親が農業を営んでいるという戸来元信(もとみち)くん(ちとせ小・5年)は、「十和田のにんにくで元気いっぱい!生産量日本一だけではなく世界一になろう!!」とPOPを掲げ、将来は自分も農業をやっていきたいと夢を話していました。
 また、この日は、これまで学んだことについての筆記試験が行われ、見事に全員が高成績を修め、「おいしい十和田キッズソムリエ」に認定されました。
 最後に、久保田博衛市農林部長から認定証と記念のスカーフが贈られ、子どもたちは半年にわたった講座を思い出しながら、楽しそうに振り返っていました。
 キッズソムリエの皆さんは、今後、お祭りなどのイベントで野菜のPRを行う予定です。
f0237658_16424489.jpg
二ツ森美帆さん(ちとせ小・5年)は、にんにくに多く含まれているアリシンの成分をわかりやすくPOPにしました。堂々とした発表に大きな拍手が送られました。
f0237658_1637519.jpg
夢は大きく、にんにく生産量世界一! 愛嬌ある笑顔一杯で発表した戸来くん。
f0237658_16293539.jpg
ナビゲーターの野菜ソムリエ上明戸華恵さんから「おいしい十和田キッズソムリエ」のスカーフが贈られると、子どもたちは照れた様子を見せながらも笑顔が溢れていました。
f0237658_16303071.jpg
認定証を手にした18人のキッズソムリエ。今後の活躍が期待されます。
[PR]

by towada-city | 2012-03-22 16:44 | とわだ産品・農業 | Comments(0)
<< プロジェクト未来遺産の登録証が... 十和田レスリングクラブが全国大... >>