十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

甘くておいしい「十和田おいらせミネラル野菜」に舌鼓

 9月8日、市内のレストラン、ブラスリーMASUDAで、「アカデミックレストラン~“おいしい十和田”は土づくりから~」が開催され、あおもり野菜ソムリエの会の会員や市内の野菜ソムリエなど34人が参加しました。
 これは、土づくりにこだわった「十和田おいらせミネラル野菜」について、学習と試食を通じて野菜ソムリエに知っていただき、その魅力を広く発信する目的で市が主催したものです。
 土壌診断から始まるミネラル野菜の取り組みを学習したあと、にんにくや長いも、ねぎ、ピーマンなどを生で味わうと、参加者からは予想以上の瑞々しさと甘さに驚きの声が上がっていました。
 その後、ミネラル野菜を活かしたにんにくコロッケやゴボウのスープ、長ネギのレンジ蒸しなどの料理が提供され、参加者は感想を話しながら舌鼓を打っていました。
 また、十和田版アクティブ野菜ソムリエ(通称“おいしい十和田ソムリエ”)5人のお披露目も行われ、市から委嘱を受けた矢部聖子(しょうこ)さんは「ミネラル野菜がとても甘いのがわかりました。このことを子供や年配のかたに伝えて、十和田の野菜がおいしいということをもっと広げていきたいと思います。私自身もソムリエとしてもっと野菜の勉強をしていきたいです」と話していました。
 5人の“おいしい十和田ソムリエ”は、生産者や食品スーパー会社役員など自身の職業を生かしながら、ブログ、ツイッターなどにより情報発信していくほか、イベントなどで十和田の農産物を広くPRしていきます。
f0237658_910231.jpg
おいしい十和田ソムリエとして市から委嘱された5人、今後の活躍が期待されます。
f0237658_9111551.jpg
「十和田おいらせミネラル野菜」の料理を食しながら、感想を話し合う光景があちらこちらで見られました。
[PR]

by towada-city | 2011-09-13 09:14 | とわだ産品・農業 | Comments(0)
<< アカデミー賞短編アニメーション... 「新しい食と観光ビジネスを創造... >>