十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

きれいな水環境をいつまでも~奥入瀬川クリーン作戦が行われました

 8月7日、奥入瀬川鮭鱒増殖漁業協同組合前広場で、第28回奥入瀬川クリーン作戦が開催され、市民など615人が参加しました。
 このクリーン作戦は、奥入瀬川のきれいな姿を後世に残そうと奥入瀬川クリーン対策協議会(畑山親弘会長)が主催したものです。
 開会式で小山田市長は、「この奥入瀬川クリーン作戦は多くのかたがたのボランティア精神によって支えられてきました。今後もこの活動が活力ある地域づくりにもつながっていくことを願っています」とあいさつしました。その後、参加者は7班に分かれて徒歩やバスで移動し、約2時間近く奥入瀬川流域の清掃を行いました。
当日は強い日差しが照りつける暑い日となりましたが、参加者は暑さにも負けず、びんや缶、ビニールなど、ごみ袋いっぱいのごみを集めていました。
 その後、クリーン広場でニジマスのつかみどりや、しじみ貝を細い棒で貝と貝の隙間に差し込んで釣り上げるしじみ釣り大会、バーベキュー、奥入瀬川クリーン標語の表彰式が行われ、参加者は奥入瀬川の夏を満喫していました。
f0237658_12404781.jpg
入賞した標語を背にあいさつする小山田市長
f0237658_1242516.jpg
川沿いを歩きながらごみ拾いをする参加者
f0237658_12425961.jpg
軍手をして準備万端の態勢でニジマスを捕まえる子どもたち
[PR]

by towada-city | 2011-08-10 12:46 | イベント | Comments(0)
<< 土に触れ合いジャガイモを掘ろう... まちの魅力を壁新聞で発表!~寺... >>