十和田市ブログ 「駒の里から」


「感動・創造都市」十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

パッチワークで被災者支援!

 4月15日、現代美術館で震災復興支援プロジェクト「Hearts Towada(ハーツトワダ)」のメンバーのあみぐるみ作家のmiulaboさんら6人が集まり、昨日に続き、被災地から本市に避難してきたかたに贈るプレゼントを制作しました。
 集まったかたからは「本市に避難されて来たかたに、ご家庭に置いてもらうためのティッシュボックスカバーやコースターなどを作って差し上げたい。早く元気になって、普通の生活を送ってほしい」と話していました。
 このパッチワーク(ティッシュボックスカバーなど)は、「アートの街へようこそハートBOX」として、4月21日にバラ焼きショップ「ふじの」で開催される被災者との情報交換会「十和田市に身を寄せる被災者と市民をつなぐかけはしの会」で贈られる予定です。
f0237658_17121512.jpg
和気あいあい、いろいろ意見を出し合いながら作っています。
f0237658_1713048.jpg
真剣な眼差しで制作中!
f0237658_17133241.jpg
南部裂織(中央)を組み合わせたパッチワーク(ティッシュボックスカバー)

029.gif お知らせ 029.gif  「Hearts Towada チャリティアクト」開催
日時:5月1日(日)午前10時から
場所:現代美術館アート広場(雨天の場合カフェ、市民活動サポートスペースなど)
◇イラストレーター安斉将さんによる「打楽器に愛あるイラストワークショップ」
◇桜田まことさん、板橋かずゆきさんらチャリティーユニット「A+フレンズ」メンバーによるチャリティーライブ
◇イタリア料理オーナーシェフ滝沢英哲さんによるチャリティー料理の販売
◇お花見マルシェとワークショップ(母の日のカーネーションラッピング、ハンドメイドなど)
◇復興支援のための募金活動
                     などが行われます。
[PR]

by towada-city | 2011-04-15 17:31 | ボランティア | Comments(0)
<< 「小さな親切」運動十和田支部に... 十和田みなみ幼稚園が支援物資を... >>